カップル デート

好きな人と電話、脈あり判断8サインはコレ!おすすめ対応も紹介!

最近よく好きな人と電話してるけど脈ありなのかな?
困る女性
悩む女性
毎日電話してるけど相手の気持ちがわからない!

このようにモヤモヤしている方は結構いるのではないでしょうか。

あなたのことが好きで電話をしているのか、それともただの暇つぶしなのか。

気になるけど直接聞くのは少し怖いですよね。

この記事ではそんな方に向けて

  • 電話をしているときの好きな人の脈ありのサイン
  • 脈ありだと感じた時の対応

について詳しく解説していきます。

しっかりとサインを見極めて上手に対応していきましょう!

電話で分かる!好きな人の脈ありサイン

好きな人と電話をしているときに、気になるのが「相手の気持ち」です。

電話は直接相手と話ができるので、LINEやメールと比べると脈ありのサインがわかりやすいです。

ここではそんな脈ありのサインを8つ紹介していきます。

サイン①電話できる時間帯を聞いてくる

友達や家族には、あまり電話をしていい時間を聞くことはないですよね。

でも好意がある人や気になっている人には「いきなり電話をして嫌われたくない」という思いが働きます。

あらかじめ電話をしてもいい時間帯を把握しておくで「その後もかけやすくなる」という思いが含まれている場合もあります。

サイン②毎日または頻繁に電話が掛かってくる

基本的に人は、好意がない人に自分から頻繁にコンタクトを取ることはありません。

相手から毎日、もしくは頻繁に電話がくる場合は、とてもわかりやすい脈ありのサインです!

毎日ではなく週に数回電話をかけてくる場合は、相手に迷惑だと思われないよう、適度に間隔を取っている可能性があります。

サイン③好意があることを匂わしてくる

直接「好き」という言葉を使わずに、好意を匂わしている言葉もあります。

・声が聞きたい

・話がしたい

・気になって

・何してる?

どの言葉も少し遠回しに、好意や興味があることを伝える言葉となっています。

サイン④話題をたくさん振って来る

好意がある人・気になる人のことは、知りたくなるもの。

趣味はもちろん、好きな食べ物や好きな場所など、相手を知るためにさまざまな話題を振ってきます。

それとは逆に自分のことを知ってもらいたくて、話題を振ってくる場合もあります。

話題をたくさん振るということは、それだけ相手に好意・興味があるということです。

サイン⑤電話をなかなか切ろうとしない

電話をしていて話題がつきてしまったけれど、なかなか切らない……そんなときもありますよね。

話が続かないのは少し気まずかったりもしますが、実は「少しでも長く相手とつながっていたい!」という思いが隠れています。

サイン⑥会う約束を取付けようとする

好意がある人には電話だけでは物足りず、直接会いたいという思いがわいてきます。

会話中に「これは会えるかも!」という流れや雰囲気になると、会いたいという気持ちを素直に伝えてくることがあります。

サイン⑦また電話できるかを聞いてくる

電話が終わる頃「またかけてもいい?」と聞いてくるときは、もっと相手とつながりたい、相手のことを知りたいというサインです。

好意がある人のことは、もっとたくさん知りたいし、できるだけ声も聞きたくなりますよね。

サイン⑧いつもよりテンションが高い

電話でもわかるほどテンションが上がっているのは、わかりやすい脈ありサインです。

人は好意がない人と話をするときに、なかなかテンションは上がりません。

逆にドキドキ緊張したときや、相手と話ができるのが嬉しい時など、自然とテンションが上がります。

脈ありだと感じた際におすすめな対応

ここまでは、好きな人と電話をしているときの、8つの脈ありサインを解説してきました。

しかし、好きな人と電話をしていた時に脈ありのサインを感じたとしてもどのように対応するか難しいですよね。

ここからはそんなときの適切な対応方法を紹介していきます。

対応①電話やメール、LINEで仲を深める

好意がある人とは「できるだけつながっていたい」と思う人が多いです。

相手から電話やメール、LINEがきたら、できるだけ早めに返信をしましょう!

「今日こんなことがあって」「今日はどうだった?」など、たわいのない日常の話でも、日々続けることで仲が深まっていきます。

対応②誘いがあれば乗ってみる

「会いたいな」「いつ会える?」など、相手から誘いの言葉がくることがあります。

そんなときは、迷わずに会いにいきましょう!

直接会うことで、2人の距離はぐんと近づきます。

対応③誘いがなければ自分から誘う

誘いたいという思いはあるけれど、相手の都合や気持ちを考えて遠慮してしまい、誘えない人もいます。

そんな人には自分から一歩踏み出して、誘ってみましょう!

「会いたい」という意思表示をすることはとても大切です。

対応④こちらも好意があることを匂わす

日々電話をくれて、好意を表してくれる相手に対しては、自分も好意があるということをきちんと伝えましょう。

ハッキリとした言葉で伝えにくいときは、無理をして言葉で伝えなくても大丈夫!

好意があるということを匂わすだけでも、意思表示となります。

対応⑤思い切って告白する

好意がある相手から、脈ありサインの電話をもらったら。。。

思い切って、自分から告白するのもアリ!です。

待っているだけではなかなか進展しないときもあります。

自分から告白する勇気がだせるのであれば、思い切って自分の気持ちを伝えましょう!

脈ありサインに気付いて、幸せな未来に繋げよう!

好きな人からの電話での脈ありを判断する8つのサインを紹介しました。

どれもわかりやすいサインとなっているので、電話がきたときに確認してみてくださいね。

もし「脈ありかも!」となったときに対応に迷ってしまったら、おすすめな対応5つを参考にしてみてください。

5つのうち、自分が試しやすいものからで大丈夫!

脈ありサインを見逃さず、少しずつでも好きな人との仲を深めていきましょう!

 

よく読まれている記事

1

困る女性ゼクシィ見て良さそうだと思って、式場見学に行ったけどなんか違った! 仕事が忙しくて、式場を探している時間がない! 結婚式場はたくさんの種類や特徴があって選ぶのが難しいですよね。 「でも、一生に ...

2

デートって楽しいけど意外とお金がかかりますよね。 困る男性食事代に交通費にカラオケ代に・・・・ 1回のデートの平均費用は8000円くらいと言われています。 最近はコロナの影響で自宅にいることが増えまし ...

3

困る女性オンラインフィットネスって、どこのがいいんだろう? 自宅で気軽にトレーニングができるオンラインフィットネスが流行っていますが、種類が多くてどれを選べば良いか迷ってしまいませんか? そこでおすす ...

4

サブスク音楽配信サービスは毎月決まった金額を支払うことで、音楽が聴き放題なサービスです。 CDや1曲ずつ購入するのと比べて非常にお得に音楽を楽しむことができます。 しかし、今は音楽のサブスクサービスが ...

© 2021 かっぷログ