ブライダルフェアで稼ぐ!?美味しいステーキも無料で食べられる!!

悩む女性
ブライダルフェアでお小遣いを稼げるの?

ブライダルフェアで最大限にお小遣いを稼ぐ方法は??

ブライダルフェア は、結婚するカップルが結婚式場を選ぶために行くイメージですよね。

しかし、ブライダルフェアは上手に活用することで5万円程度稼ぐことができます。

またブライダルフェアでは試食会も行われることが多く、美味しいステーキやフォアグラを無料で食べたりすることもできます。

今回は、ブライダルフェアに参加して最大限にお小遣いを稼ぐ方法や、注意するべきポイントを紹介していきます。

ブライダルフェアでお小遣いが稼げるってほんと?

ブライダルフェアに上手に参加すると最大で5万円ほどお小遣いを稼ぐことができてしまいます。

お小遣いを稼ぐといっても現金ではなく、商品券やギフト券などをもらうことができます。

しかし、なぜブライダルフェアに参加するだけで、商品券やギフト券がもらえるのでしょうか。

これは式場紹介サイトが集客に力を入れていることが要因となっています。

結婚式場は式場紹介サイトや雑誌に掲載料を支払って掲載してもらっています。

数ある結婚式場の中からカップルに選んでもらうには、自社のPRだけでは難しいからです。

そして式場紹介サイトとしては、たくさんの人を式場に送り込まないと継続して掲載してもらえなくなってしまいます。

そこでこのようなキャンペーンを実施して新規ユーザーの獲得に力を入れているということわけなんですね!

ブライダルフェアとは?

ブライダルフェアとは、結婚式を挙げたいカップルのための参加型のイベントです。

結婚式場を見学したりプランナーさんに相談したりして、自分たちの理想の結婚式ができるかを確認するのが目的です。

最近では、結婚式で出される料理の試食会ウェディングドレスの試着会などさまざまなイベントを無料で楽しめることができます。

この試食会では「美味しいステーキやフォアグラ」「こだわりのスープ」など本格的な味が楽しめます。

私も式場を探すときは1ヶ月にステーキとフォアグラを8回くらい食べてしまいました(笑)

美味しい料理を食べられるだけでもブライダルフェアは参加する価値があると思います!

ブライダルフェアにかかる時間は?

ブライダルフェアでは、各式場によってかかる時間は異なります。平均所要時間は以下の通りです。

イベント

平均所要時間

式場見学会

約1時間

模擬挙式

約0.5〜1時間

試食会

約1〜2時間

演出体験

約1〜2時間

ドレスの試着会

約2〜3時間

相談会

約1〜1時間半

見学会やイベントに参加した後にプランナーさんとお話をする場合もあるので、1つの式場にかかる時間は約4〜4時間半くらいと見ておけばいいでしょう。

ブライダルフェアは、開始時刻は決まっていても終了時刻は決まっていません。

プランナーさんにいろいろと相談しているとあっという間に時間が経ってしまうので気を付けましょう。

1日に2件以上見学予定がある場合は、時間の確認を忘れずに!

ブライダルフェアでいくら稼げるの?

後ほど紹介するゼクシィとハナユメという式場紹介サイトは、それぞれ最大で26,000円をもらえるキャンペーンを実施しています。

どちらの条件も満たすことができれば、合計で52,000円ゲットすることができてしまいます。

どちらも基本的にはブライダルフェアに参加するだけで、これだけの特典を受けることができます。

また、マイナビウェディングはブライダルフェアでは特典はもらえず、式場を決定したときの40,000円がもらえます。

そのため最後にマイナビウェディングで式場を決めれば52,000円+40,000円で合計92,000円のお小遣いを稼ぐことができます。

おすすめのブライダルフェア

ブライダルフェアでお小遣いを稼ぐ上でおすすめの式場紹介サイトは以下の3つです。

  • ハナユメ
  • ゼクシィ
  • マイナビ ウエディング

Hanayume ハナユメ

引用画像:Haayume ハナユメ公式サイト

最大金額

20,000円+6,000円

ギフト券の種類

Amazonや楽天Edyなどに交換できるEJOICAセレクトギフト

step
1
1会場に足を運ぶと5000円

step
2
2会場に足を運ぶと15,000円

step
3
3会場に足を運ぶと20,000円

step
4
式場決定or相談デスクを使うと+6,000円

3式場予約しアンケートに回答すると20,000円分の電子マネーギフトがもらえます。

また、WEBサイト、アプリ、電話、LINE、オンライン相談を含む相談デスクを利用した場合は、追加で6,000円がもらえます。

見学する会場が増えるほど、稼げる金額も増えるということですね。

ゼクシィ

引用:ゼクシィ

最大金額

20,000円+6,000円

ギフト券の種類

JCBギフトカード

step
1
1会場に足を運ぶと5000円

step
2
2会場に足を運ぶと15,000円

step
3
3会場に足を運ぶと20,000円

step
4
結婚or婚約指輪探しの予約と来店で+6,000円

ゼクシィもハナユメと同じ内容と金額ですね。

異なる点としてはハナユメはアンケート回答が必要でしたが、ゼクシィでは見学した際に撮った写真を送るだけでOK!

また、相談デスクでの特典はなく、指輪探しをすると+6000円がもらえます。

マイナビウエディング

引用画像:マイナビ ウェディング

最大金額

40,000円+10万円

条件

結婚式場の成約

指輪の購入金額に応じて最大10万円

ギフト券の種類

Amazonや楽天Edyに交換できるe-GIFT

マイナビ ウェディングは、式場を決定しないと商品券はもらえません。

上述した2つとは違い式場見学だけでは、商品券はもらえないので注意が必要です。

しかし、マイナビ ウェディングで指輪を購入すると購入金額に応じて最大で10万円のギフト券がもらえます。

ちなみに100万円以上の指輪を購入すると10万円分のギフト券がもらえます。

ブライダルフェアで稼ぐ手順

ブライダルフェアでお小遣いを稼ぐ手順は以下の通りです。

  1. ウエディングサイトのキャンペーンにエントリー
  2. ブライダルフェアを予約する
  3. ブライダルフェアに参加する
  4. アンケートに答える

手順①式場紹介サイトのキャンペーンにエントリー

まずはウエディングサイトのキャンペーンにエントリーします。

エントリーは、名前や電話番号など簡単な個人情報を入力するだけなので、1分もかかりません。

WEB上で入力するものやLINEの友達登録が必要なものもありますが、指示に従って入力していきましょう。

手順②ブライダルフェアを予約する

エントリーが済んだらブライダルフェアを予約しましょう。

予約は WEBや相談デスク・オンライン相談で予約できます。

1件ではなく何件かまとめて予約するのが、おすすめです。

予約にも期限がある場合もあるので、確認しましょう。

また何件以上参加することが商品券をもらえる条件のこともあるので、合わせて確認したほうがいいでしょう。

手順③ブライダルフェアに参加する

ブライダルフェアに参加しましょう。

ブライダルフェアに参加するときの服装は、ラフすぎない普段着で大丈夫です。

カップルで参加するなら、デートに行くときの服装で問題ありません。

ウェディングドレスの試着を考えている人は、着替えやすい服装で行くのがいいでしょう。

手順④アンケートに答える

ブライダルフェアに参加したら、アンケートに答えましょう。

しかし、商品券をもらうにはアンケートに答えるだけではなく、他にも条件がある場合があります。

条件を満たさない場合は商品券はもらえないので、注意しましょう。

ブライダルフェアでお小遣いを稼ぐ注意点

ブライダルフェアで商品券やギフト券をもらうときには注意点もあります。

注意点は以下の通りです。

  • キャンペーン適応の条件の確認
  • キャンペーンやフェアの開催期間の確認
  • 冷やかしでは行かない
  • 一緒に参加する相手と話を合わせておく

注意点①キャンペーン適応の条件の確認

商品券やギフト券をもらうには、各式場が設定した条件を満たす必要があります。

せっかく参加したのになにももらえなかったというのは、悲しいですよね。

例えば、上述したマイナビ ウェディングは商品券の「金額」は高額ですが、式場を決めるのが条件です。

決まればいいですが、決まらなかった場合は商品券はもらえないので、金額は低くても式場見学にアンケートのほうがハードルは下がります。

注意点②キャンペーンやフェアの開催期間の確認

各キャンペーンには、期限があります。

複数のキャンペーンに参加する場合は、その開催期間中に行かなくてはいけないのでスケジュールが被らないように注意しましょう。

注意点③冷やかしでは行かない

商品券やギフト券が目的でブライダルフェアに参加すること自体は悪いことではないと思います。

しかし、冷やかしやあからさまに興味がない態度をとるのは、やめましょう。

本気で式場探しをしている人やプランナーさんの迷惑になります。

注意点④一緒に参加する相手と話を合わせておく

プランナーさんはいろいろと質問してきます。

お互いに結婚を意識していたら必要ないかもしれませんが、一緒に参加した相手と話が嚙み合わないと「結婚する意思」がないと疑われてしまいます。

質問の例は以下の通りです。

  • 挙式はいつの予定?
  • 式には何人くらい呼ぶ予定?
  • 予算は?
  • どんな式にしたい?

すぐに答えられるように、相手と話を合わせておくことをおすすめします。

ブライダルフェアでお小遣いを稼ごう!

ブライダルフェアに参加し条件をクリアすれば、最大で5万円程度の商品券やギフト券をもらうことができます。

しかし、どの式場も商品券やギフト券のキャンペーンに参加できるのは1回のみです。

お金を稼ぐのではなく「結婚式場の見学をしただけで、商品券をもらえた!」くらいの気持ちで行くのがいいでしょう。

ブライダルフェア は、現時点では挙式・披露宴の予定がない人でも参加は可能です。

キャンペーンでお小遣いが稼げて、美味しいステーキも試食できるので、まずは試しに参加してみるといいかもしれません。

キャンペーンを上手に活用してお得に、楽しく素敵な式場を見つけちゃいましょう!

よく読まれている記事

1

困る女性ゼクシィ見て良さそうだと思って、式場見学に行ったけどなんか違った! 仕事が忙しくて、式場を探している時間がない! 結婚式場はたくさんの種類や特徴があって選ぶのが難しいですよね。 「でも、一生に ...

2

オーディオブックは本を耳で楽しむことができる本の朗読サービスです。 手を使わないのでスマホや本を出すことすら厳しい満員電車の中や、食器を洗っているときなどに大活躍します。 私は通勤時間に、オーディオブ ...

3

困る女性オンラインフィットネスって、どこのがいいんだろう? 自宅で気軽にトレーニングができるオンラインフィットネスが流行っていますが、種類が多くてどれを選べば良いか迷ってしまいませんか? そこでおすす ...

4

サブスク音楽配信サービスは毎月決まった金額を支払うことで、音楽が聴き放題なサービスです。 CDや1曲ずつ購入するのと比べて非常にお得に音楽を楽しむことができます。 しかし、今は音楽のサブスクサービスが ...

© 2020 かっぷログ