ブライダルフェア(式場見学)の服装は?最適な格好で楽しく見学しよう!

2人の門出となる結婚式。

まずは、自分たちに合った式場を探す必要があります!

そのためには、ブライダルフェアに参加して実際に雰囲気を感じながら情報収集するのが大切です!

困る女性
でも、式場見学ってどんな服装で行けばいいんだろう?

初めての式場見学だと、わからないことばかりで不安ですよね。

そこで今回は、式場見学にふさわしい服装についてご紹介します!

ブライダルフェアにはどんな格好で行けばいい?

結婚式場とはいえ、ブライダルフェアでは、基本的にドレスコードはありませんので安心してください!

まれにドレスコードがある場合もありますが、その場合は事前に式場からのアナウンスがあります。

基本的には普段着でOK

ドレスコードがない場合には、普段着で大丈夫です。

ただ、結婚式場なので、あまりにもカジュアルな格好はふさわしいとは言えません。

オフィスカジュアルのようなパンツスタイル、ワンピース、ブラウスやカットソーにジャケットを羽織るスタイルがおすすめです!

特に、ジャケットやカーディガンは脱ぎ着することで温度調整も可能です。

会場内外を移動しながらの見学で、気温差が激しいことも多いので、持っておくと便利ですよ!

カジュアルさのバランスが難しいかもしれませんが、挙式当日を想定しやすい服という意味でも、着ていく服を考えてみましょう。

ちょっとだけフォーマルを意識すると安心!

ドレスコードがないとはいえ、結婚式場では婚礼を行っており、そのゲスト等と出会うこともあります。

当日の婚礼を楽しんでいる方のためにも、邪魔をしない格好で行くという配慮を持ち合わせておくと良いでしょう。

また、自分の服装が気になって見学に集中できず、肝心の情報収集ができないような残念なことは避けたいですよね。

普段着よりも少しだけフォーマルを意識しておくと安心です!

ドレス試着体験をするときの格好は注意が必要!

ブライダルフェアによってはドレス試着が可能な場合もあります。

その際は、当然着替えることになるので、当日の服装にはより注意する必要があります!

脱ぎ着が簡単な服を選ぼう

試着の予定がある際は、着替えやすいように、脱ぎ着しやすい服装がおすすめです。

また、服だけではなく、靴についても脱ぎ履きが簡単なものを選ぶと良いでしょう。

特に、寒い時期にはブーツを選んでしまうことがあるかもしれませんが、脱ぎ履きに時間がかかるので注意が必要です。

前開きの服や首元があいている服がおすすめ

ドレスを試着する際は、イメージが湧くように髪をアップスタイルにしてもらうこともあります。

そのため、アップスタイルの髪型にしても脱ぎ着しやすいよう、前開きの服や首元があいている服がおすすめです。

また、和装の試着の際には、首元があいている服だと、上から羽織った際に襟元の顔映えがわかりやすくていいですよ!

インナー選びは注意!

ドレスの試着では、担当の方が立ち合い試着を手伝ってくれます。

そのため、立ち合いの担当者に下着姿を見られることは前提として、見られてもいいような下着にしておきましょう。

ドレスは両肩まわりが露出するデザインがほとんどなので、肩紐のない下着や、ストラップが取り外せるものがおすすめです。

また、結婚式当日はドレス専用の下着を着用するため、下着が透けてしまうことはありません。

しかし、試着の際は透けてしまうこともあるので、ベージュやモカブランなどの透けにくい色をチョイスしましょう。

ペチコートを着て行くのも1つの手です。

なお、ドレスと合わせてパンプスを試着することもあるので、ストッキングを用意しておくと良いでしょう。

こんな格好はNG!

NG①露出の高い服装

ドレスコードがないとは言え、あまりにも露出が多い服は避けるのが無難です。

ノースリーブやキャミソール、ベアトップはNG!!

二の腕を曝け出さない服装にしましょう。

また、短パンやミニスカなど足の露出にも気をつけましょう

ミモレ丈のスカートなど、膝下まで覆えるものがおすすめです!

NG②カジュアル過ぎる服装

ダメージジーンズやカーゴパンツ、スウェット素材のボトムス等は控えるのが無難です。

他の見学者や、挙式当日のゲストの方々など、結婚式場内で他人に見られても大丈夫かを基準に選ぶと良いでしょう。

NG③スニーカーやサンダルといったカジュアルな靴

足元も含めて身だしなみです。

式場見学は館内を歩いて回るので、歩きやすい靴を履くのは良いのですが、スニーカーやサンダルは避けましょう。

ローファーやパンプス等を選ぶと安心です!

結婚式場にふさわしい格好を!

ブライダルフェアでは、一般的にはドレスコードはありませんが、カジュアルすぎる格好は避けましょう

普段着よりも、ちょっとフォーマルな格好を意識すると良いでしょう!

見学時に、館内を歩き回ること、その際挙式中のゲストの方に会う可能性もあることを念頭においた上で服装を考えれば、大きな失敗はないはずです。

一度ブライダルフェアに参加してみると、他の人がどんな格好で来ているかもわかるので、今後の参考にしてみましょう!!

ちなみに、ブライダルフェアに行くなら、ハナユメデスクを経由するととてもお得です!

ハナユメ割が適用されるので、結婚式費用を節約できます。

今なら、ハナヨメデスク経由でブライダルフェアに参加すると、最大26000円もらえるキャンペーンも実施中ですよ!

予約やキャンセルまで、全て代行してくれるので楽々です!

\式場見学で26,000円もらえる/

 

クリックするとハナユメのトップページに移動します

あわせて読みたい

よく読まれている記事

1

困る女性ゼクシィ見て良さそうだと思って、式場見学に行ったけどなんか違った! 仕事が忙しくて、式場を探している時間がない! 結婚式場はたくさんの種類や特徴があって選ぶのが難しいですよね。 「でも、一生に ...

2

オーディオブックは本を耳で楽しむことができる本の朗読サービスです。 手を使わないのでスマホや本を出すことすら厳しい満員電車の中や、食器を洗っているときなどに大活躍します。 私は通勤時間に、オーディオブ ...

3

困る女性オンラインフィットネスって、どこのがいいんだろう? 自宅で気軽にトレーニングができるオンラインフィットネスが流行っていますが、種類が多くてどれを選べば良いか迷ってしまいませんか? そこでおすす ...

4

サブスク音楽配信サービスは毎月決まった金額を支払うことで、音楽が聴き放題なサービスです。 CDや1曲ずつ購入するのと比べて非常にお得に音楽を楽しむことができます。 しかし、今は音楽のサブスクサービスが ...

© 2020 かっぷログ