結婚式場見学の7つのポイント|見学前と見学当日のポイントを解説

初めての結婚式場見学・・・どんなポイントをチェックしたら良いか、何を目安に選べば良いか迷ってしまいますよね。

結婚式を最高の思い出にするためには、自分たちが納得して結婚式場を決めることが1番です!

そのために、式場見学で会場の雰囲気を確認することは非常に重要です!

しかし、ただ説明されるがままに見学しているだけでは自分たちが知りたい情報を全て得られないかもしれません。

そこで今回は、式場見学をより意味のある時間にするための事前準備と確認するポイントをご紹介します!

式場見学を始める前に2人で話し合っておくポイント

ポイント①ゲストの人数

式場見学先を決める上で確認しておきたいのが、ゲストの人数です。

式場によって、収容できるゲストの人数には差があります

事前に挙式と披露宴に、それぞれ何人のゲストを招待したいか話し合い、予定しているゲストの人数に適した式場を見学しましょう!

式場によっては、複数の披露宴会場がある場合もありますが、当日の使用状況によって全ての会場が見学できないこともあります。

自分たちの検討しているゲスト人数が収容できる会場が見学できるか、事前に問い合わせておくと安心です!

また、ゲストの顔ぶれも2人で確認しておきましょう!

会社関係のゲストが多い場合は格式高い雰囲気が好まれたり、友人が多い場合はカジュアルな雰囲気の方が楽しめたりと、ゲストの顔ぶれによって選ぶ会場の雰囲気が変わってきます。

ポイント②結婚式の日程

日程選びは、主にシーズン・お日柄が判断材料となります。

人気の式場は1年以上前からの予約が必須というのも珍しくありませんので、余裕を持ったスケジューリングが大切です。

シーズン

結婚式にはハイシーズンとローシーズンがあります。

かかる費用も大きく変わりますので、式場見学で見積もりを作成してもらう際には、希望の時期を伝えられるよう、予め話し合っておきましょう。

特に希望がないのであれば、ハイシーズンとローシーズンのそれぞれの見積もりを作成してもらって検討するのもおすすめです!

お日柄

大安や友引を希望する場合は人気が高いため、費用も高い場合が多いです。

一方、仏滅割などお日柄によって割引がある場合もあります。

そのため、見積もりを作成してもらう際に希望が伝えられるよう、お互いの意向を確認しておきましょう。

最近では、お日柄をそこまで気にしないカップルも増えているようですが、親族が気にする場合もあります。

お日柄についての意向は、両家にもしっかりと確認しておきましょう!

ポイント③こだわりたい演出

「絶対にフラワーシャワーをしたい!」

など、人生の晴れ舞台である結婚式で何をしたいかを2人で考えてみましょう。

式場によっては、会場や設備の都合でできる演出が限られてしまうことがあります

例えば、

  • キャンドルを使った演出ができない
  • フラワーシャワーの場所が限られてしまう

など。

やりたい演出を2人で決めておけば、その演出が確実に実施可能か確認することができます!

また、特にやりたいことがない方も、できない演出は前もって聞いておくのが良いでしょう。

式場見学当日に確認してくるポイント

ポイント①本人達目線!自分たちが楽しめる会場かをチェック!

納得のいく結婚式にするために、まずは、自分たちが楽しめることが1番です。

自分たちが叶えたい理想の結婚式を思い浮かべながら、会場の雰囲気や演出、設備などをチェックしていきましょう。

 挙式 

  • 出来ない演出はあるかどうか(バルーンリリース、フラワーシャワーなど)
  • バージンロードの長さはどのくらいか
  • パイプオルガンなどの生演奏はあるか

 披露宴 

  • 窓がある場合、2人が逆光にならないか
  • 希望の演出・音響・照明ができるか
  • 新郎新婦オリジナルメニュー等は用意できるか

 その他 

  • 写真映えするロケーションか
  • ウェディングドレスの品揃え
  • 天気が悪い場合の対応はどうか

ポイント②ゲスト目線!みんなに楽しんでもらえる会場かをチェック!

結婚式は、式を挙げるカップルが主役ではあるものの、2人だけではできません。

忙しい時間をぬって来てくれたゲストのみんなに、せっかくならたくさん楽しんでもらいたいですよね。

結婚式が終わった後、「来て良かった」と思ってもらうには、2人の人柄に加えて、会場のアクセスや設備も重要な要素です!

 ポイント 

  • アクセスはよいか
  • 送迎サービスはあるか
  • ゲスト用の駐車場は充分あるか
  • ゲストの為の宿泊施設が周辺にあるか
  • バリアフリーであるか
  • 周辺環境で気になるところはないか
  • ゲスト用のクロークはあるか
  • トイレの数や清潔感はどうか
  • 飲み物の種類は十分か
  • 子どもや高齢者、アレルギーに対応したメニューはあるか
  • 会場スタッフの態度や言葉遣いは適切か

ポイント③親族目線!安心して過ごせる会場かをチェック!

結婚式は、これまで育て、見守ってくれた家族への感謝を伝える場でもあります。

親族も安心して当日を楽しめるか、確認しましょう。

 ポイント 

  • 新郎新婦の控え室はあるか
  • 親族専用の控え室はあるか?両家別々か
  • 親族用の着付けやヘアメイク施設はあるか
  • 会場全体の移動のしやすさはどうか

ポイント④現実的に問題ないかをチェック!

理想の結婚式場が見つかっても、あまりにも予算に見合わない場合は、今後の生活のために別会場を検討するのが無難です。

現実的な面もしっかり確認しておきましょう!

ポイント

  • 全体の見積もりは予算内か
  • 持ち込み料は何にどれくらいかかるか
  • 支払時期と方法(ご祝儀場合が可能か)
  • クレジットカード払いは可能か
  • キャンセル料が発生するタイミング

ポイントを押さえて納得のいく結婚式場を探そう!

慣れない結婚式場見学では、会場の雰囲気やプランナーさんの話術に圧倒され、あとあと聞き忘れてたことがあったと後悔することも・・・。

せっかく時間をさいて式場見学に行くのなら、細かいことまでしっかりと確認してくることが大切です!

そのためにも、まずは2人で結婚式のイメージを確認しましょう。

そして、実際に式場見学に参加した際は、自分たちが楽しめるか、ゲストや親族に楽しんでもらえるか、現実的に問題ないかという視点で判断しましょう。

結婚式は夫婦の晴れ舞台!

悔いのないよう、気になった会場はブライダルフェアに参加して、情報収集をしましょう!

ブライダルフェアに参加するときは、ハナユメから予約するとお得です!!

ハナユメ割が適用されるので、お得に結婚式を挙げることができます!

\100万円以上おトクになることも!/

クリックするとハナユメの公式ページに移動します

 

あわせて読みたい

よく読まれている記事

1

困る女性ゼクシィ見て良さそうだと思って、式場見学に行ったけどなんか違った! 仕事が忙しくて、式場を探している時間がない! 結婚式場はたくさんの種類や特徴があって選ぶのが難しいですよね。 「でも、一生に ...

2

オーディオブックは本を耳で楽しむことができる本の朗読サービスです。 手を使わないのでスマホや本を出すことすら厳しい満員電車の中や、食器を洗っているときなどに大活躍します。 私は通勤時間に、オーディオブ ...

3

困る女性オンラインフィットネスって、どこのがいいんだろう? 自宅で気軽にトレーニングができるオンラインフィットネスが流行っていますが、種類が多くてどれを選べば良いか迷ってしまいませんか? そこでおすす ...

4

サブスク音楽配信サービスは毎月決まった金額を支払うことで、音楽が聴き放題なサービスです。 CDや1曲ずつ購入するのと比べて非常にお得に音楽を楽しむことができます。 しかし、今は音楽のサブスクサービスが ...

© 2020 かっぷログ