復縁 恋愛

元彼に連絡をするタイミングは?連絡するときの注意点を徹底解説!

あなたは、どんな時に元彼に連絡したくなりますか?

さみしい時や未練が残っている時、元彼に連絡したくなりますよね。

ですが、自分の感情のまま元彼の気持ちを考えずに連絡を取ってしまうと、相手を振り回してしまったり、あなたが傷つくことがあります。

困る女性
今の彼氏とうまくいってなくて…元彼に連絡を取りたい。
悩む女性
復縁したいけれど、元彼に連絡したら迷惑なのかなぁ?

このように悩まれている方も多いのではないでしょうか?

そこで今回の記事では、

  • 元彼に連絡する前に注意すること、やるべきこと
  • 復縁したい元彼に連絡するタイミングとポイント
  • 元彼に連絡したい気持ちを抑える方法

など、元彼に連絡したい時に覚えておく方が良い、大切なことを詳しく解説します。

元彼に連絡したいと考えている方、元彼に未練がある方はぜひ参考にしてくださいね。

元彼に連絡したい理由は?

そもそも、なぜ元彼に連絡をとりたくなるのでしょうか?

「何でだろう?なんとなく連絡がとりたくて...」

連絡したい理由を把握しておかないと、相手を混乱させてしまいます

元彼に連絡したい3つの理由を詳しく解説していきます。

理由①今の状況を知りたいから

新しい彼女はいるのか、元気にしているのか懐かしくなり、興味本位から連絡をとりたくなることもありますよね。

一時は、好きという感情があって付き合っていたからこそ、別れても今の状況が気になるのは当然のことです。

理由②復縁したいから

別れたものの、まだ元彼に未練があり復縁したい人もいますよね。

復縁がしたくて連絡を取りたい時は、特に注意が必要です。

焦って連絡を取ってしまうと、都合のいい女扱いをされて、傷つくことになりかねません。

理由③今の彼とうまくいっていないから

「今の彼氏が忙しくて、寂しい。」

「元彼はもっと私をチヤホヤしてくれたなぁ。」

このように、今の彼氏とうまくいかない寂しさから元彼に連絡を取りたくなっていませんか?

自分の気持ちだけを優先しているときは、一度相手の気持ちを考え、冷静になる必要があります。

元彼に連絡する時に注意したいこと

元彼に連絡を取ろうと思っても

「急に連絡したらびっくりさせちゃうかな?」

「迷惑と思われたらどうしよう?」

と、考えてしまうのではないでしょうか。

何も考えずに元彼に連絡すると相手に迷惑がかかるかもしれません。

元彼に連絡するときに、注意することを4つ解説していきます。

注意点①相手の状況を確認しよう!

SNSや、周囲の友達から相手の状況を知ることができます。

元彼に新しい恋人ができて、すでに新しい人生を歩み出しているかもしれません。

あなたが連絡することで、元彼や新しい彼女とのトラブルに繋がることもあります。

注意点②思わせぶりな態度は取らない!

元彼があなたへの思いを断ち切れていないこともあります。

そんな時、あなたが思わせぶりな態度を取ると、

「まだ復縁のチャンスがあるかも?」

と、期待させてしまいますよね。

あなたに復縁する気がないのであれば、元彼を傷つけない様に注意して行動しましょう

注意点③連絡する目的を再確認しておこう!

あなたが元彼に連絡する目的は何ですか?

さみしい?復縁したい?それとも友達に戻りたいからでしょうか。

あいまいな気持ちで連絡を取り、相手の気持ちを振り回すようなことはやめましょう

注意点④重い話題はさけて!

元彼に連絡をするなら、ネガティブにならず楽しい話題を心がけてください。

久々の連絡で重い話をされると、元彼が疲れてしまいます。

元彼の機嫌をそこねてしまうと、次から連絡を取れなくなってしまったり、復縁が目的であれば復縁がさらに遠ざかってしまいます。

元彼に連絡する前に、やるべきこと

元彼に連絡する前に、一度冷静になって思考を整理する必要があります。

ここからは、元彼に連絡する前にやるべきことを3つ解説していきます。

やるべきこと①なぜ元彼に連絡したいのかを考える

寂しいから、というだけで元彼に連絡しようとは思っていませんか?

自己満足のための連絡は、前を向いて進もうとしている元彼の足かせになってしまいます。

なぜ元彼に連絡したいのか、連絡することで相手を傷つけてしまうのではないかと、一度考えてみてみてください。

やるべきこと②時間をおいて冷静になる

衝動のまま連絡を取ってしまいそうな時は、一度時間をおいてください。

元彼の気持ちを考えないまま連絡すると、相手もあなたも傷つき、後悔することになるかもしれません。

時間をおくことで冷静になり、正しい判断ができる様になるでしょう。

やるべきこと③充実した自分の時間を過ごす

恋愛が趣味になってはいませんか。

自分の時間を充実させている人は、気持ちに余裕があります

これを機会に「やってみたかったこと」に挑戦してみてください。

何か没頭できるものが見つかると、徐々に元彼に連絡したい気持ちが薄まっていくこともあります。

復縁したい元彼に連絡するタイミングとポイント

「復縁したいから元彼に連絡したい...」

と考えて連絡するのであれば、タイミングが非常に大切です。

ここからは、復縁したい元彼に連絡するタイミングとポイントを3つ解説します。

ポイント①別れた直後は連絡しない!

元彼に連絡したいのに我慢するのはつらいですよね。

ですが連絡をしないことで、あなたが別れを受け入れた姿勢を相手に感じさせてください。

元彼の意思を尊重することで、「いい子だったなぁ。」と思わせましょう。

元彼にとって、あなたとの別れが本当に正しかったのかを、考えさせるきっかけにもなります。

ポイント②冷却期間後、短文で連絡する

せっかく冷却期間を置いても、いきなり長文で元彼に連絡すると「めんどくさいなぁ」と、元彼が重く感じてしまいます。

連絡をするなら、相手の得意分野や趣味について質問するなど、元彼が短文で返信しやすい内容にすることがポイントです。

まずは未練を感じさせない、さっぱりとした文章を心がけましょう。

ポイント③まずは友だちとして

焦らず、まずは友達として元彼に連絡することをおすすめします。

復縁を焦ってしまうと、元彼があなたの気持ちをわずらわしく感じてしまい、避けられてしまうことも...。

友達に戻ることで、あなたの変化をアピールしながら、徐々に距離を縮めることができます。

元彼に連絡したい気持ちを抑える方法

別れた直後は連絡しない、と言っても

「元彼に連絡する気持ちを抑えるには、どうすればいいの?」

と悩む方もいらっしゃるのではないでしょうか。

特に復縁したいと考えているなら、そう簡単に気持ちを抑えることはできませんよね。

ここからは元彼に連絡したい時に、気持ちを抑える方法を解説していきます。

結婚している友人と話す

友人に相談して、客観的なアドバイスをもらってください。

特に結婚している友人は、さまざまな経験を経て結婚に至ったケースが多いので、冷静なアドバイスを貰いやすいです。

恋愛の真っ最中ではない、落ち着いた視点からのアドバイスを貰えば、あなたも冷静になれるでしょう。

元彼の欠点を思い出そう

「元彼以上の人なんていない…!」なんて思っていませんか?

別れてから時間が経つほど、元彼を美化してしまっていることがあります。

付き合っている時には、元彼への不満が少しはあったはずですよね。

元彼の欠点を忘れて連絡しても、同じことの繰り返しになってしまいます。

SNSで近況を確かめよう

SNSで元彼の近況を確かめてみてください。

新しい彼女ができていたり、結婚をしているケースもあります。

あなたを忘れ、前向きになっている最中に連絡をしても邪険に扱われるだけです。

「連絡するほど彼は遠のく」と考えよう

復縁の成功率は、こちらから連絡をしないほど高くなる、と言われています。

はじめはあなたからの連絡がなくなることで、のびのびと自由を楽しむでしょうが、その環境に慣れてくると徐々に寂しさを感じるようになります。

「そういえば、連絡が来ないなぁ。」

と、あなたのことを気になる存在にさせましょう。

逆に連絡をすればするほど煙たがられ、彼が遠のいてしまいます。

他の作業をしよう!

別の熱中できることを探してみませんか?

何か習い事をしてみたり、専門的な資格をとるのもいいですね。

打ち込める「何か」があると、元彼に依存したい気持ちが薄らいでいきます。

人生を楽しんでいる人は、男女問わず魅力的な存在ですよ。

元彼に連絡する場合は慎重に!

元彼に連絡したい理由は、今の自分の環境に納得がいかなかったり、復縁がしたかったりとさまざまですよね。

ですが衝動的に連絡をしてしまうと、前を向いて新しい道を歩もうとしている元彼を混乱させてしまったり、傷つけてしまうこともあります。

ひょっとしたら、あなた自身が悲しい思いを繰り返すことになるかもしれません。

元彼に連絡したいなら、慎重にベストなタイミングを待って連絡を取りましょう。

タイミングと注意点に気をつけて連絡を取れば、元彼と新しい関係が作れるかも知れませんよ!

© 2022 Couplog