カップル ライフ 趣味

カップルにおすすめの趣味10選!共通の趣味をもつメリットとは?

悩む女性
最近デートがマンネリ化してきたな

もっと恋人と仲良くなりたいな

いつも同じことをしていると飽きてしまい、会うのが面倒になってしまうことも・・・。

しかし、何かきっかけがないと、なかなか新しいことを始めるのは難しいですよね。

そんな時は、2人で同じ趣味を楽しんでみるのはいかがでしょうか?

この記事では、カップルにおすすめの趣味とメリット・デメリットをご紹介していきます!

カップルで同じ趣味を楽しむメリット3選

街中やカップルYouTuberのチャンネルなど、2人で1つの趣味を楽しんでいるカップルを見かけたことはありませんか?

一緒に盛り上がっている様子は、遠目に見るだけでも仲が良いのが伝わってきますよね。

しかし、共通の趣味を楽しむのは単に仲が良くなるだけでなく、それ以上のメリットがあります。

そこで、ここではカップルで同じ趣味を楽しむメリットを3つご紹介します!

メリット①:一緒にいる時間が増える

カップルで共通の趣味を楽しむメリットの1つは、一緒にいる時間が増えることです。

例えば、2人の共通の趣味がサイクリングだとします。

すると、サイクリングをしている時間だけでなく、買い出しといった事前準備や、普段の自転車のメンテナンスなど、一緒に過ごす時間が長くなります。

2人の趣味が異なっていたら、それぞれ趣味にかける時間と別に、一緒に過ごす時間を作る必要があり、一緒に過ごす時間が少し短くなってしまうかもしれません。

一緒にいる時間が増えると、相手のことをより深く知ることができ、新たな一面を発見することにも繋がるかもしれませんね!

メリット②:共通の話題が増える

共通の話題が増えるというのも、同じ趣味をもつメリットの1つです。

もし2人の趣味が異なっていたら、相手の趣味について詳しくないため、話を聞いていても「そうなんだ」と相槌を打つしかないですよね。

楽しそうに話しているのを見ているのも幸せですが、会話が一方向にしか流れないのは少し寂しい気もします。

こんなとき共通の趣味があれば、どうすればもっと上手になれるのか話し合ったり、お互いの感想を言い合ったりすることができます。

「次会ったら何を話そうかな」と、もっと相手に会いたくなるかもしれません。

ただ、熱くなりすぎると喧嘩になってしまうこともあるので、その点は少し注意が必要です。

メリット③:デートのマンネリ化防止になる

カップルで共通の趣味を楽しむことは、デートのマンネリ化防止にもなります。

付き合っている期間が長くなればなるほど、デートの行き先は定番化してくる傾向があります。

しかし、そのままでは「付き合っているからとりあえず一緒にいる時間を作っているだけ」という状況になりかねません。

どんどん新しい刺激を受けて、一緒にいる時間を充実させましょう!

カップルにおすすめの趣味10選

カップルで同じ趣味を楽しむと、共通の話題が増えてコミュニケーションを取る機会がグッと増えます。

マンネリ化防止にもなりますし、良いことがたくさん!

それでは、どのような趣味を楽しめば良いのでしょうか?

ここでは、カップルにおすすめの趣味を10個と、それぞれのメリット・デメリット・楽しみ方を紹介します。

おすすめ①ゲーム

メリット

  • スマホアプリなら、無料で始められるものがたくさんある
  • チャットやボイスチャットで、離れていても一緒に過ごしているかのように楽しめる
  • 2人で作戦を練ってクリアした時の達成感を共有することができる

デメリット

  • どちらかが勝ち続けると、機嫌が悪くなったりして気まずい空気になることがある
  • 夜遅くまでゲームをしていて朝起きられないなど、私生活に影響が出ることがある
  • ゲームソフトやジャンルによっては初期投資が大変

スマホゲームは、電車の待ち時間でも簡単にでき、場所を選ばない遊び!

忙しいカップルにとっても、共通の趣味として始めやすいのが魅力的!

どのゲームで遊ぶかを決めるときは、お互いの得意不得意が偏らないようにするのがポイント!

また、コントローラーの複雑な操作が苦手な方は、どうぶつの森などゆっくり楽しめるゲームがおすすめです。

操作に慣れてきたら、情報サイトを見て攻略方法を話し合ってみるのもいいですね。

おすすめ②:アウトドア

メリット

  • 道具を買いに行ったり事前に計画を立てたりと、一緒にいる時間が自然に増える
  • 2人で1つのことを楽しむ一体感が気持ちいい
  • 気分転換やストレス発散になる

デメリット

  • 天候に左右されやすい
  • 体調が悪い日や、運動や体力に自信がない人には苦痛
  • 練習が必要なものは、楽しめるようになるまで時間がかかる

2人で1つのことを楽しむ一体感と充実感を味わえるのがアウトドアの良いところ!

アウトドアと聞くと、グッズを揃えるなどの初期投資が大変だというイメージがあるかもしれません。

しかし、サイクリングであれば、最近ではレンタサイクルが街中にあり、自分の自転車を持っていなくても簡単に始められます。

また、アウトドアが苦手な方は、コテージを借りてキャンプ気分を味わうところから始めるなど、レベル別に様々な楽しみ方ができるのもいいですよね!

おすすめ③:動画・映画・ドラマ鑑賞

メリット

  • スマホがあればどこでも見ることができる
  • 映画館はもちろん、イベント参加などによりデートの幅が広がる
  • お互いの好みを知ることができる

デメリット

  • シリーズ物を全て見るのは大変
  • 毎回映画館やイベントに行くとコストがかかる
  • 好みが合わないと、どちらかがつまらない思いをするかもしれない

なかなかお互いの好みのジャンルが合わず、一緒に見るものに悩むこともあるかもしれません。

そんな時は、急上昇に載っているYouTuber動画や、今話題の俳優が出演しているドラマをみるのがおすすめ!

映画を観るときは、アマゾンプライムやNetFlixに入会すれば家でくつろぎながら見ることもできます。

お家デートにぜひ取り入れてみてください!

おすすめ④:カラオケ

メリット

  • 個室なので人目を気にせず楽しむことができる
  • ノリのいい曲で一緒に盛り上がることができる
  • フードメニューが充実しているので、一日中遊ぶことができる

デメリット

  • 歌が苦手な人には苦痛
  • 途中から疲れてきて、歌声やコールのテンションが下がっていくことがある
  • 翌日喉がかれるかもしれない

「歌うのが好き」「好きな音楽のジャンルやアーティストが同じ」というカップルにもってこいの趣味です。

ただ、ずっと歌っていると、疲れてきたり中だるみしてしまうことも・・・。

はじめは制限時間を短めにしておき、まだ歌えそうなら延長していくようにしましょう。

おすすめ⑤:料理

メリット

  • 共同作業で二人の仲が深まる
  • 普段作らないような料理を作ることができる
  • 相手の好みが分かるので、今後のデートの参考になる

デメリット

  • 片付けが大変
  • いつの間にか作る係と食べる係ができていることがある
  • 料理慣れしていない相手にイライラすることがある

共同作業で仲を深めるのには、料理がおすすめ!

ただ、片方が作ってもう片方は食べるだけにならないよう、始める前に役割分担はしっかり決めておきましょう!

例えば、料理慣れしている方が材料を切り、慣れていない方は分量を量ったり材料を炒めるなど、得意不得意をカバーしながら作ると楽しみやすいです。

最初はカレーやハンバーグ、パウンドケーキなど、簡単に作れるものから試してみましょう。

おすすめ⑥:スポーツ観戦

メリット

  • 声援や応援歌など、会場との一体感が味わえる
  • 応援しているチームのユニフォームを着て、ペアルックができる
  • 大きな声で応援してストレス発散になる

デメリット

  • 夏はかなり汗をかくので、対策が必要
  • 応援しているチームが負けたときの悲壮感
  • 選手やルールを覚えるのが大変

色々なスポーツがありますが、特におすすめなのはサッカーと野球!

これらは年間を通して試合がある上、スポーツに詳しくなくても知っているような有名なチームや選手がおり、とっつきやすいです。

テレビや雑誌でも特集が組まれやすいので、簡単に情報を手に入れることもできます。

おそろいのユニフォームを着て、会場に足を運んでみてください!

おすすめ⑦:写真・動画撮影

メリット

  • スマホで簡単に撮影&共有できる
  • 思い出を残すことができる
  • 操作の仕方やどこに撮りに行くかなど、会話が増える

デメリット

  • 新品の機材を買おうとすると、初期投資がかなり高額
  • いきなり本格的なカメラを使うと、操作が複雑すぎてやる気がなくなる
  • 機材によっては移動するときに荷物になる

2人の思い出を形として残せるのが、写真・動画撮影です。

最近では、スマホで簡単に撮影ができ、LINEやSNSなどで共有し、思い出話をすることもできます。

本格的な一眼レフやミラーレスを使うときは、YouTubeを見たり、講座に参加したりして基本操作を覚えておくのがおすすめ!

お互いに教え合いながら撮影するのも楽しいですよ!

おすすめ⑧:家庭菜園

メリット

  • 2人で育てた野菜で料理ができる
  • 菜園の様子や育て方など話題が増える
  • 使う肥料や育てる環境などの知識を身につけることができる

デメリット

  • 野菜を育てられるだけのスペースが必要
  • 毎日面倒を見なければならない
  • 害虫などの対策をしなければならない

相手と毎日話したいけど、話題がなくならないか不安なカップルには、家庭菜園がおすすめ!

離れていても、「今日トマトの花が咲いたよ」「こんなときどうしたらいい?」と連絡が取りやすくなります。

休日にお互いの家で育てた野菜を持ち寄って、一緒に料理して楽しむこともできますね。

初心者には、育てやすく食べやすい、ベビーリーフやラディッシュがおすすめです。

おすすめ⑨:お店巡り

メリット

  • 穴場や知らないお店が見つかるかもしれないワクワク感がある
  • 相手の好みや趣味を知ることができる
  • 次のデートの行き先が見つかる

デメリット

  • 体力的に疲れてしまう
  • 行くお店が自分の好みに偏ると、相手はつまらなくてうんざりしてしまう
  • 行く先々で買い物をするとお金がかかる

デート先の開拓や穴場スポットの発見を目指して、お店巡りをするのはいかがでしょうか?

お互いの行きたいところに行くのもいいですし、「今回は和風のお店を巡る!」とゲーム感覚で縛りを設けるのも楽しそうです。

どのお店に行くか、どの順番で見て回るかなど、相手と話す機会もグッと増えますよ!

適度に休憩を挟みつつ、色々なお店を巡ってみましょう。

おすすめ⑩:旅行

メリット

  • 一生の思い出になる
  • テンションが上がって、普段は見られない一面を見ることができる
  • 日常から離れた場所で、マンネリの解消になる

デメリット

  • 慣れない場所で道に迷ったりして揉めることがある
  • 一度気まずい空気になると、立て直すのが難しい
  • 行き先やトラブルの対応など、お互いの気遣いが必要不可欠

デートの度に旅行をするのは大変ですが、たまに日帰り旅行をしたり、半年や一年に一度宿泊での旅行をするのはとても楽しいです。

たくさん写真を撮れば、後から見返して思い出話に花を咲かせることもできます。

普段の会話でも、次の旅行先について計画を練ったりと話のネタにもなります。

新しい刺激が欲しいカップルにおすすめの趣味です。

共通の趣味で思い出を増やそう!

一口に趣味と言っても、家でのんびり楽しめる趣味もあれば、外で思い切り遊べるものもあります。

ただ、どんな趣味であれ、カップルで同じ趣味を楽しむときは、相手への気遣いを忘れないことが大切です。

一緒に楽しみながら、2人の思い出をたくさん作ってみてはいかがでしょうか。

よく読まれている記事

1

困る女性ゼクシィ見て良さそうだと思って、式場見学に行ったけどなんか違った! 仕事が忙しくて、式場を探している時間がない! 結婚式場はたくさんの種類や特徴があって選ぶのが難しいですよね。 「でも、一生に ...

2

デートって楽しいけど意外とお金がかかりますよね。 困る男性食事代に交通費にカラオケ代に・・・・ 1回のデートの平均費用は8000円くらいと言われています。 最近はコロナの影響で自宅にいることが増えまし ...

3

困る女性オンラインフィットネスって、どこのがいいんだろう? 自宅で気軽にトレーニングができるオンラインフィットネスが流行っていますが、種類が多くてどれを選べば良いか迷ってしまいませんか? そこでおすす ...

4

サブスク音楽配信サービスは毎月決まった金額を支払うことで、音楽が聴き放題なサービスです。 CDや1曲ずつ購入するのと比べて非常にお得に音楽を楽しむことができます。 しかし、今は音楽のサブスクサービスが ...

© 2021 かっぷログ