カップル

カップルが会う頻度ってどのくらい?パターン別に徹底解説!

困る女性
「世のカップルはどのくらいの頻度で会っているのかな?」

「私たちカップルは会いすぎ?少なすぎ?」
悩む女性

比較するものではないけれど、まわりのカップルがどのくらいの頻度で会っているのか気になりますよね。

頻繁に会いすぎて疲れてしまうとか、遠距離で会えないから寂しい、など悩みもあることでしょう。

そこで本記事では、カップルが会う頻度についてカップル別にまとめました。

参考にしたい長続きカップルの場合と併せてご紹介します。

カップル別!どのくらいの頻度で会ってる?

今回は4パターンのカップル別にどのくらいの頻度で会っているのかまとめてみました。

しかし、カップルによって考え方や状況、時間や距離の違いから会う頻度は変わってきます

多すぎることや少なすぎることに不安を感じる必要はありません。

あくまでも「目安」として参考にしてください。

学生カップルの場合

学生同士の場合、週2〜3回で会っているカップルが多いようです。

学生は比較的時間に余裕があるため、デートの予定も立てやすいでしょう。

また、学校が同じカップルはランチを一緒に食べたり休み時間を一緒に過ごすこともできます。

短い時間でも顔を合わせる機会が多いのも、学生カップルならではですね。

学生×社会人カップルの場合

学生と社会人カップルは時間の使い方や考え方に違いが出やすく、デートの時間が合わせにくいカップルでもあります。

そのため、お互いの状況を理解しあいながら週1回を目安に会うことが多いようです。

そうなると、少し寂しく感じることもあるかもしれませんね。

しかし、デートの時はその立場や価値観の違いから、お互いに学べるものも多くあることが、このカップルの魅力です。

社会人カップルの場合

社会人カップルの会う頻度は週1〜2回ほどです。

週休2日の場合、会いたい気持ちはあっても、体力の限界で休日のうち1日は自分のために使いたいと考える方も多いようです。

仕事終わりにする食事だけのデートや、週末にお泊まりをして家デートをしたりと、無理をせず日々の疲れを癒すデートを楽しんでいます。

遠距離カップルの場合

中距離カップルは月1〜2回、遠距離カップルは3ヶ月に1回を目安としているようです。

仕事の都合や移動費、宿泊費もかかるため頻繁には会うことができません。

その分、普段の連絡はマメに取るようにして、デートのときは旅行気分を味わうことができます。

長続きカップルはどのくらいの頻度か気になる!

「大好きな恋人とこれからもずっと一緒にいたい!」

そんな気持ちの参考になるのが「長続きカップル」ですよね。

恋人と長続きしているカップルは、どのくらいの頻度で連絡を取り合っているのでしょうか。

長続きカップルの会う頻度

長続きカップルは1週間に1回、または2週間に1〜2回程度会っているようです。

年齢(お付き合い期間)が上がるにつれて、会う頻度は少なくなってくる傾向にあります。

それは自分の時間も大切にしているから。

付き合っていく過程で、ほどよいペースをお互いに見つけていきます。

長続きカップルは自分の生活スタイルに無理が出てくるような付き合い方をしていないのです。

長続きカップルのLINEの頻度

長続きカップルは会う頻度が落ち着いている分、1日に1回〜数回ほどマメにLINEで連絡を取り合っています。

しかし、返信や既読がつかないことに一喜一憂したりしません。

お互いの時間を尊重しているので、「その日のうちに連絡がくればOK!」といった心の余裕を持つことが長続きカップルでいるための秘訣です。

長続きカップルの電話の頻度

1週間に1回電話をしているカップルが最も多いようです。

遠距離カップルの場合は毎日していても珍しくありません。

地方と東京で5年間遠距離恋愛をしていた友人カップルは、彼が駅から家に帰るまでの15分ほどを毎日電話していたそうです。

毎日というと頻度が多いように感じますが、15分という短時間であったことが、お互いに負担にならず、続けることができた結果なのではないでしょうか。

その後、友人カップルは結婚しましたよ♡

LINEの文字だけでなく、電話で声を聞くことは大切なことです。

感情を読み取れますし、楽しい話や大切な話はやはり声を聞きながらしたいですよね。

会う頻度が少なくなったと感じたときの対処法

お付き合いの期間が長くなるにつれて、会う頻度が少なくなってくるのはよくあることです。

お互いに負担のないペースを見つけられたのならいいですが、

「私は会いたいのに彼に断られてしまう」

といった気持ちの差を感じると寂しくなってしまいますよね。

彼に飽きられちゃったのかな、と嘆く前に、以下の対処法を試してみましょう。

対処法①会いたいと思う彼女を目指す

男性が会いたい、手放したくないと思うような彼女を目指しましょう。

女性に「理想の彼氏像」があるように、男性にも「理想の彼女像」があります。

世の男性の「理想の彼女像」は大きく以下の3つです。

  • 見た目の良さ、清潔感
  • 一緒にいて楽しい
  • 居心地がいい、癒される

ありのままのあなたももちろん素敵です。

しかし、より理想像に近いほうが彼氏は「自慢の彼女!」と大切にしたいと思うでしょう。

対処法②素直に伝える

素直に「もっと会いたい」と伝えてみましょう。

会う頻度が少なくなった理由を聞くことで、解決策を見つけることができるかもしれません。

勇気のいることだけど、恋人とコミュニケーションをしっかりとれば、心のすれ違いもなくなっていくことでしょう。

対処法③自分時間を充実させる

素直に「もっと会いたい」と伝えても、どうしても時間が取れないこともあるものです。

そんなときは自分時間を充実させて自分磨きにはげみましょう。

ネイルやエステ、習い事など楽しいことはたくさんあります。

新しい友人ができたり、自分の世界を広げることで彼氏に依存せず、自立した女性を目指せます。

自分磨きをしている姿に彼氏も喜んでくれるし、知識や経験が増えることで、さらに会話も弾むことでしょう。

対処法④同棲や結婚を検討する

一緒に住むことを検討するのもあり!

デートをする時間が取れなくても、相手の顔を見ることができるだけで心はかなり楽になるはずです。

「この人とこれからも一緒にいたい!」という気持ちが強ければ提案してみてはいかがでしょうか?

お互いが同棲や結婚に前向きな気持ちなら、しっかり話し合って準備をして進めていきましょう。

頻度よりもお互いに納得のいく距離感で会おう

気になる他のカップルの会う頻度、いかがだったでしょうか?

お付き合いの期間や年齢によって、合う頻度が違うことが分かりました。

しかし、周りのカップルと違っていても、気にすることはありません。

大事なことは会う頻度よりも「どれだけ新鮮な気持ちで会えるか」、会ったときに「どれだけ楽しく過ごすことができるか」ということです。

どちらかが負担に思ったり寂しく思ったりしないように、コミュニケーションはしっかり取りながら納得のいく自分たちだけの頻度を見つけてくださいね。

よく読まれている記事

1

困る女性ゼクシィ見て良さそうだと思って、式場見学に行ったけどなんか違った! 仕事が忙しくて、式場を探している時間がない! 結婚式場はたくさんの種類や特徴があって選ぶのが難しいですよね。 「でも、一生に ...

2

デートって楽しいけど意外とお金がかかりますよね。 困る男性食事代に交通費にカラオケ代に・・・・ 1回のデートの平均費用は8000円くらいと言われています。 最近はコロナの影響で自宅にいることが増えまし ...

3

困る女性オンラインフィットネスって、どこのがいいんだろう? 自宅で気軽にトレーニングができるオンラインフィットネスが流行っていますが、種類が多くてどれを選べば良いか迷ってしまいませんか? そこでおすす ...

4

サブスク音楽配信サービスは毎月決まった金額を支払うことで、音楽が聴き放題なサービスです。 CDや1曲ずつ購入するのと比べて非常にお得に音楽を楽しむことができます。 しかし、今は音楽のサブスクサービスが ...

© 2021 かっぷログ