【ダイエットが続かない人必見】続かない理由と成功するための方法

「今度こそ痩せるぞ!」と、意気込んでダイエットを始めるも続かない・・・。

悲しい失敗経験がある方必見!!!

今度こそダイエットを続けるためには、失敗の原因を分析し、対策をすることが重要です。

そこで今回は、ダイエットが続かない原因と対策、おすすめのダイエット方法をご紹介します。

ダイエットが続かない理由は?

運動や食事制限が辛い

ダイエットというと運動と食事制限が定番ですよね。

ジョギングや筋トレ等の運動は、ダイエットに効果的ですが、もともと運動する習慣がなく、体力に自信がない方にとっては苦痛でしかないですよね。

苦しみばかりのダイエットは、当然長くは続きません。

また、過度な食事制限は、自分の思っている以上に身体へストレスを与えています。

中には、過食症等の疾患を引き起こし、健康を損ねてしまう事もあります。

もはや、ダイエットどころではありません。

ダイエットには、ある程度の努力や我慢は必要ですが、無理をしすぎるとストレスになり継続できなくなってしまうのです。

体重減少の停滞期に耐えられない

初めはコンスタントに減っていた体重が、急に減らなくなったという経験はありませんか?

いわゆる停滞期です。

これは、短期間で体重が減ったことによって体が危機を感じ、体内で防衛反応がおきているから起こる現象です。

「これ以上減ったらあぶないぞ~!体重を減らすな~!」ということですね!

そのため、ダイエット中に停滞期が訪れるのは当たり前なのです。

この時期を越えると、また体重が減少し始めます。

しかし、努力しているのに体重が変わらない事に耐えられず、停滞期で挫折してしまう人が多いです。

たった1度の過食で諦めてしまう

適度な運動に無理のない食事制限で着実にダイエットできていたある日、友達に誘われて飲み会で満腹状態になるまで食べてしまった・・・。

順調にダイエット生活を送っていたにも関わらず、たった1度の過食のせいで、これまでの努力が全て無駄になったと感じてしまうこともあります。

明日からまた気合を入れ直して頑張ろうと切り替えることができずに諦めてしまい、長続きしません。

普段から物事にストイックに取り組む、完璧主義者に多くみられる傾向があります。

ダイエットを続けるためにどうすれば良い?

では、ストレスをできる限り溜めずに、心折れることなくダイエットを続けるにはどうしたら良いのでしょうか。

①ダイエット仲間を作って励ましあう!

ダイエットを続けるには、一緒に頑張れる友達や家族がいると効果的です!

ダイエットをしながら、誰かとコミュニケーションをとることで、ストレスが溜まりにくくなります。

また、停滞期でめげそうな時でも、励まし合いながら続けることができます。

目標値を決めて競い合うというのも、なかなか楽しいものです。

しかし、身近にはダイエット仲間がいないという場合もありますよね?

そんな時おすすめなのが、SNSをうまく活用すること!

SNSで「ダイエット宣言」をして、独りぼっちのダイエットを極力避けましょう。

誰かに見てもらっていると思うと、自然と「頑張って続けよう!」という気分になります。

ダイエットしていることを知られるのが恥ずかしいという場合には、ダイエット専用のアカウントを作るのも良いですね!

毎日鏡を見て、体の変化をチェックする!

ダイエット中は、もちろん体重の変化が気になりますよね。

しかし、ダイエットには体重が落ちない停滞期や、筋トレによる筋肉の発達で、一時的に体重が増えてしまう場合も!!

そのため、体重計の数値に一喜一憂するのではなく、毎日鏡で全身をチェックしてみてください!

少しずつ引き締まっていく体を自分の目で見て実感してください!

「あれ?ちょっとウエストくびれてきたな!」と、ほんの少しの変化でも自分を褒めてあげてましょう。

頑張っている自分を認めてあげることで、ダイエットを続ける励みになります。

見出し3:③自分に合ったダイエット方法を見つける

ダイエットを継続して成功する為には、自分にあったダイエットを見つけるのが最も大切です!

生活習慣を変えて体の芯からゆっくりと矯正していく方法や、筋トレ等で短期間で体を引き締めていく方法まで、ダイエットには様々な方法があります。

そして、人それぞれ置かれている状況が違います。

ダイエットをする時間がなかなかとれない人、食事制限へのストレスが強い人などなど。

全員が同じダイエットで効果が出るわけではありません

まずは自分にあったダイエット方法を見つけるところから始めましょう!

そして継続できるように、目標を立ててダイエットを進めていきましょう。

タイプ別!おすすめのダイエット方法!

忙しい人におすすめ!「ながらダイエット」!

「家事や仕事で忙しくて、ダイエットに割く時間がないけど痩せたい!!」という方は多いですよね?

そんな方におすすめのダイエットは「ながらダイエット」!

家事で忙しい方は、掃除やお洗濯といった毎日の家事の中にちょっとした工夫をしてみましょう!

家事をしながら、腹式呼吸を意識するだけです!

呼吸法を変えるだけで、いつもの家事が「有酸素運動」に!

有酸素運動には、脂肪を燃焼させる働きがありますので、ダイエットに繋がります。

また、立ち仕事が多い方は、ちょっとした合間に、つま先立ちや軽くスクワットをするだけでも効果的です。

座り仕事の方は、仕事しながら足を浮かせて腹筋運動もいいですね!

忙しくても、毎日のちょっとした場面で出来る「ながら運動」を探して、ダイエットしましょう!

見出し3:食べる事が好きな人におすすめ!「噛むだけダイエット」

食べることが大好きで、「お腹いっぱい食べたい!」って方は「噛むだけダイエット」!

その字のごとくよく噛んで食べるだけのシンプルなダイエットです。

全ての食事で、1口最低30回噛んで食べるようにします。

人は、満腹中枢でお腹が満たされているかを判断しているため、噛む回数を増やし満腹中枢を刺激すると、少ない食事量で満腹になります。

1回の食事量が減れば、食事制限ダイエットと同じなので、ダイエットになりますね!

激しい運動が苦手な人におすすめ!「ウォーキングダイエット」

「ダイエットに運動を取り入れて、健康的に痩せたいけど、激しい筋トレはちょっと・・・」という方も多いですよね?

そんな方には、「ウォーキングダイエット」がおすすめです!

ウォーキングはジョギングと同様「有酸素運動」なので、脂肪燃焼効果があり、全体的にすっきりとした体型に近づくことが出来ます。

運動が苦手の方にとっても、比較的簡単に始められ、継続しやすいダイエットとなっています。

例えば、仕事帰りに1駅手前で降りて家まで歩いてみる等、ぜひお散歩気分で「ウォーキングダイエット」を始めてみてください!

継続のためには自分にあったダイエット方法を実践すること!

ダイエットが続かない理由は「運動や食事制限が辛い」「減少を実感できなくて諦める」など気持ちによるものが大きいです。

しかし、仲間を作ったり、自分にあったダイエット方法を見つけることで、ダイエットを継続できる可能性を高めることができます。

今回ご紹介したダイエット方法は手軽に実践できるものばかりなので、ぜひ一度お試しください。

自分にあった方法でダイエットを継続して、今度こそ理想の体型を手に入れちゃいましょう!

あわせて読みたい

 

よく読まれている記事

1

困る女性ゼクシィ見て良さそうだと思って、式場見学に行ったけどなんか違った! 仕事が忙しくて、式場を探している時間がない! 結婚式場はたくさんの種類や特徴があって選ぶのが難しいですよね。 「でも、一生に ...

2

オーディオブックは本を耳で楽しむことができる本の朗読サービスです。 手を使わないのでスマホや本を出すことすら厳しい満員電車の中や、食器を洗っているときなどに大活躍します。 私は通勤時間に、オーディオブ ...

3

困る女性オンラインフィットネスって、どこのがいいんだろう? 自宅で気軽にトレーニングができるオンラインフィットネスが流行っていますが、種類が多くてどれを選べば良いか迷ってしまいませんか? そこでおすす ...

4

サブスク音楽配信サービスは毎月決まった金額を支払うことで、音楽が聴き放題なサービスです。 CDや1曲ずつ購入するのと比べて非常にお得に音楽を楽しむことができます。 しかし、今は音楽のサブスクサービスが ...

© 2020 かっぷログ