【体験談】同棲で楽しい・幸せと感じる瞬間11選~同棲1年カップル~

「同棲は楽しいよ!」という人がいたり「同棲は絶対しない方がいい!」という人がいたり。

同棲に対する感想は人によって様々です。

私たちも同棲を始める前は、楽しみ半分、不安半分でした。

しかし、同棲を始めてからもうすぐ1年となる今、同棲生活をとっても楽しんでいます!!

同棲生活の中で、どんなタイミングで「楽しい・幸せ」と感じるかを知って同棲生活を具体的にイメージしてみましょう!

この記事のポイント

  1. 同棲1年のカップルの完全体験談
  2. 同棲の楽しさを知ることができる
  3. 同棲を楽しむために気を付けることがわかる

同棲って楽しい!!幸せに感じたこと11選!!

家に帰るのが幸せ!!

もり
1人暮らしの時は、家に帰ってもTVみて寝るだけだったけど、同棲してから早く帰りたくなった!!
こま
お家に帰るだけで幸せだよね!!

好きな人ができると、夜電話したり、週末のデートすることを考えたりして仕事を頑張っている人はたくさんいるのではないでしょうか。

同棲すると、お家に好きな人が待っている生活!!

一緒に生活をしているので当たり前ですが、やっぱりこれって幸せなことです。

帰宅して、「おかえり~」と聞こえてくる瞬間は疲れが吹っ飛びます。

また、仕事で何かあったときも、帰ってすぐに「愚痴を言ったり」「相談できたり」といつでも顔をみて話ができるのはとっても心強いです。

デートの後のバイバイがない幸せ!!

こま
デートって楽しいのに、その後ホームでバイバイして電車で帰るのすごい寂しかったな~
もり
今は帰る場所も一緒だから帰り道も楽しいよね!

好きな人とデートする時間っていつもあっという間に感じてしまうほど素敵な時間ですよね。

でも、バイバイする時間が近づいてくると寂しくなってしまいませんか?

電車を1本見送って少しでも長く一緒にいたりした経験がある方も多いのではないでしょうか。

しかし、同棲するとこの寂しい瞬間がなくなり、デートの後も楽しい気持ちで一緒に帰れて幸せです。

楽しかったデートの余韻に浸りながら寝ることができます!

料理を作るのが好きになった!!

もり
こまがこんなに料理できるようになると思わなかった〜
こま
料理が全然苦じゃなくなった!むしろ楽しい!

こまは同棲を始めるまで実家を出たことがありませんでした。

実家では自分でご飯を作ることもほとんどなかったので、料理は恥ずかしいくらいできず・・・。

しかし、料理を全て任せっきりにするわけにもいかないので挑戦してみると、毎回「おいしい〜」とニコニコしながら食べてくれるので、料理を作るのが楽しくなりました!!

自分のために作るのはめんどくさいですが、食べてくれる人がいると頑張ろうと思えてしまうのだから不思議ですね(笑)

一緒に寝られる幸せ!!

夜寝る時、頭の中でその日のことを振り返ったりしませんか?

そんな時、隣で横になってるパートナーをみてると「今日も1日幸せだったな〜」という気分になります。

また、朝起きた時も寝顔を見て癒され、「また今日も頑張るか〜」という気持ちになります。

安心できる場所があるということは幸せなことですね!

もり
こま、俺のいびきで寝不足になってない?
こま
前はね!最近は対策してくれてるから大丈夫!

毎日一緒に寝ているので、幸せだけではなく「いびき問題」にも直面しましたが、今は対策をすることで、睡眠もバッチリです!(詳しくはこちら↓↓↓)

同棲始めてから寝不足になってませんか?眠れない・疲れがとれないを解決する方法

知らなかった一面が知れる!!

もり
こまってただのおっちょこちょいかと思ったら意外としっかりしてるとこあるよね
こま
ただのおっちょこちょいとはなんだ!!怒

こまはスマホを落として割ったり、せっかく作った料理をひっくり返したり。

竹串をぶちまけたり、マスクを逆で1日つけていたり、お出かけの3回に1回はスマホを忘れて取りに帰ったり。

とにかくおっちょこちょいです。

しかし同棲することで意外としっかりしている一面があることがわかりました。

毎日一緒にいるので、ときには弱い面を見せる時もあります。

「仕事辞めたいなー」といったら「辛いなら辞めてもいいよ。私がなんとかする」と言ってくれました。

こんな姿を見れて頼もしいと思うと共に、同棲って幸せだなと思いました。

些細なおもしろさや楽しさをすぐ共有できる!

こま
もりってTV見てめっちゃ笑うよね!
もり
お笑い見てると笑ってまう!けど前は1人暮らしだから1人で笑っててちょっと寂しかったな(笑)

毎日電話をしても、TVのちょっとした面白かった部分を同じ温度感で共有するのって難しいですよね?

同じ空間で生活していると、こういう些細なおもしろさや楽しさをすぐに共有できます。

こまはもともとそんなにお笑いを知りませんが、もりがたくさん笑いながら見ているので一緒に見るようになり、少しずつお笑いが好きになりました!

どちらかというと、お笑いを見て楽しそうにしているもりを見ている方が楽しいですが!(笑)

2人のオリジナルの世界観ができる

なんか気づいたら変な歌を歌ってたり、変な踊りをしてたり。

2人でずっと一緒にいるからこその行動がでてくるようになります。

例えば今時の若者は了解のことを「り!」と言いますが私たちは「ただなり!」と言います。

これは、伝説のボレーシュートで有名な「李忠成(リ・タダナリ)選手」のただなりからきています。

こんな感じでオリジナルのワードで会話することが増えてきます。

とても楽しいのですが、他の人の前で出てしまうと恥ずかしいので注意が必要です!

おうちファッションショーを開催!新しい洋服をすぐ見てもらえる!

こまは新しい洋服を買ってくると、おうちファッションショーを勝手に開催し、いつどんな服を着るか考えて楽しんでいます。

この勝手なファッションショーをもりが見てくれるのですが、好きな人に1番に見てもらえるのは幸せなことですね!

もり
その服いいね!それ着てどっかお出かけしよ〜

こんな感じでデートの予定も立てられたりします!

休日にのんびりおうちデートができる!

平日の仕事が忙しすぎると、週末にデートできるのは嬉しいけど、会いに行くだけでも疲れるということはありませんか?

こまも同棲を始める前、仕事が忙しく、休日にデートしたい気持ちはすごくあるのに身体がついていかないということがありました。

しかし、同棲してからは、疲れている時はおうちでまったりデートを楽しむことができます!

一緒に映画を見たり、ゲームをしたりして、日頃の疲れをとりながら楽しめることはとても幸せなことですね!

病気の時に助けてもらえる幸せ!

一人暮らしの場合、体調を崩すと地獄です。

ご飯も飲み物も自分で用意をしないといけません。

その点、同棲していると、体調を崩してもご飯を作ってくれたり飲み物を寝室まで持ってきてくれたりしてもらうことができて幸せです。

また、体調を崩して弱っているときに一緒にいてくれる人がいると安心しますよね。

同棲していれば心置きなく体調を崩せます。(笑)

外出自粛の際も一緒にいられる幸せ!!

同棲前には「外出自粛」という事態は想定していませんでしたが、このような不測の事態においても、おうちの中で一緒に過ごせることは安心ですし、とっても幸せです。

お互いにテレワークの期間があったりと、共に過ごす時間が長くなったので、今まで以上に仲良くなった気がします。

外出自粛期間におうちで楽しめるデートはこちらにまとめています。↓ ↓ ↓

カップルにおすすめのおうちデートでの過ごし方 ランキング形式で紹介

お互いが同棲生活を楽しむためには?気を付けることは3つ!

1人で背負い込みすぎないようにする!

同棲生活において、一方に負担が偏るとストレスとなってしまいます。

お互いがストレスを溜めないためにも、家事等の分担をして、負担の偏りを防ぎましょう。

特に最初が肝心です。

どちらかがやってあげてしまいすぎると、それが段々と当たり前になってきてしまいます。

同棲前や同棲の初期段階ではこまめに話し合い、ストレスを溜めないよう心がけましょう!

素の自分を出そう!

相手に気をつかいすぎたり、嫌われたくない一心で、なかなか素の自分を出せないままに同棲生活を送る方もいるようです。

しかし、それではストレスが溜まってしまいます。

また、いずれ人生のパートナーとなった場合、その生活を一生続けていけるでしょうか。

きっと長くは続きませんし、楽しさよりも窮屈さが勝ってしまうのではないでしょうか。

同棲をしていると、日常生活のあらゆる場面をパートナーに見られることになります。

最初はちょっと恥ずかしかったり、カルチャーショックがあるかもしれませんが、それはお互い様です。

逆に相手の良いところが多くなることだってあります。

自分のためにも、相手のためにも、素の自分を隠さずに生活しましょう。

ほどほどのルールを作る!!

同棲といえど、他人との共同生活です。

これまで育ってきた環境も違うので、自分の中では常識でも相手にとっては違うこともあります。

お互いがストレスなく生活をするためには、ルールを決めておくことも大事なことです。

しかし、ルールを作りすぎてしまうと、「そのルールを守らなきゃ!」と逆にストレスを感じてしまったりぶつかってしまうことになりかねません。

そのため、本当に大事なこと、譲れない部分だけはルールを作り、それ以外は臨機応変に生活することをおすすめします。

同棲前に決めておいてよかったな〜と思ったことは、こちらの記事にまとめています↓ ↓ ↓

カップルが同棲始める前に決めておくべき事!5つのルールで円満に同棲しよう!

同棲生活をさらに楽しく過ごすために!円満のポイント5選!

できるだけ一緒に食事をする

会話をしながら一緒にご飯を食べることは、重要なコミュニケーションの場となります。

生活リズムが違うこともあるかとは思いますが、朝ごはんだけや夜ごはんだけでも良いので、できるだけ一緒に食事をしましょう。

また、食事は自然にできるものではありません。

パートナーが作ってくれたものを一緒に食べるというのは、感謝を表すことにもつながります。

1人の時間も作れる環境づくりをする

一緒に過ごせることはとても幸せなことですが、四六時中一緒に過ごしているとたまには自分の時間も欲しくなりますよね。

もりこま家では、自分の時間が欲しい時には、時間を決めて宣言することにしています!(〜時まではそれぞれの時間にしよう!など)

宣言している時間はそれぞれの時間を楽しむ分、2人で過ごす時間は2人で存分に楽しむことができます!

メリハリのある生活になるのでおすすめです!

一緒に楽しめる趣味を見つける!

それぞれの趣味を楽しむことも良いですが、同棲前より一緒に過ごす時間が長くなるので、2人で楽しめる趣味を見つけるとより充実した日々を過ごせます!

相手の趣味に合わせてみるもよし、2人で全く違う趣味を見つけるもよし。

もりこまは新たな趣味として、ピアノを始めてみました!(もりは初心者、こまはブランク14年)

もり
聞いて聞いて〜
こま
めっちゃ上手になってる!

お互いに成長を自慢し合う楽しみが増えました!

パートナーを束縛しない

過度な束縛は、ストレスの原因となります。

あまりパートナーを束縛せず、お互いに友達と遊ぶ時間も取れるようにしましょう。

また、同棲では相手の行動がよく見えるようになります。

帰ってくるのが遅い日が続いたりすると、相手も不安になりますよね?

パートナーを不安にさせない配慮もできるといいですね!

常に相手への感謝の気持ちを忘れない

なんといっても1番大切なことは、「ありがとう」の気持ちです。

些細なことでも、感謝の気持ちを言葉で伝えるようにしましょう。

「ありがとう」と言われて、嬉しい気持ちにはなっても、不快になることはありません。

感謝だけでなく、大切にしているという気持ちも合わせて伝わってくるのでいいですよね!

同棲は結婚への第1歩!

結婚を見据えて同棲を考えているカップルは多いのではないでしょうか。

同棲生活を2人で楽しめれば、結婚生活も楽しめそうですよね!

パートナーと末長く一緒に過ごすためにも、楽しい同棲生活を送りましょう!

この記事を読んだ人はこちらも読んでいます↓


同棲するとき親に挨拶は必要?挨拶の方法を実体験を交えて徹底解説!!

「同棲したい!でも、親への挨拶はどうしよう?」とお悩みのカップルは多いのではないでしょうか。 「娘さんを僕にください。」という結婚の挨拶はドラマでもよく見かけますよね。 しかし、同棲の場合はどこまです ...

続きを見る

よく読まれている記事

1

困る女性ゼクシィ見て良さそうだと思って、式場見学に行ったけどなんか違った! 仕事が忙しくて、式場を探している時間がない! 結婚式場はたくさんの種類や特徴があって選ぶのが難しいですよね。 「でも、一生に ...

2

オーディオブックは本を耳で楽しむことができる本の朗読サービスです。 手を使わないのでスマホや本を出すことすら厳しい満員電車の中や、食器を洗っているときなどに大活躍します。 私は通勤時間に、オーディオブ ...

3

困る女性オンラインフィットネスって、どこのがいいんだろう? 自宅で気軽にトレーニングができるオンラインフィットネスが流行っていますが、種類が多くてどれを選べば良いか迷ってしまいませんか? そこでおすす ...

4

サブスク音楽配信サービスは毎月決まった金額を支払うことで、音楽が聴き放題なサービスです。 CDや1曲ずつ購入するのと比べて非常にお得に音楽を楽しむことができます。 しかし、今は音楽のサブスクサービスが ...

© 2020 かっぷログ