節約貧乏になってませんか?意外な出費を防ぐためのポイント6選

節約しているのに全然お金が貯まらない」と思い悩んだ経験はありませんか?

もりこまも、節約を始めた頃は、節約しているのにお金が貯まらず、節約することに挫けそうになりました。

しかし、再度よく家計を見直してみると、節約を始めたことによる意外な出費があることに気付きました!

そこで今回は、節約貧乏にならないために気を付けるポイントをまとめました。

貧乏につながっている!?見直すべき節約術6選!

節約貧乏の人の特徴は、節約のつもりでやっていることが、実は浪費につながっているということです。

節約を制してゆとりのある生活を手に入れるために、まずは自身の行動を見直してみましょう!

まとめ買いしすぎる

買い物に行ったら、「●%OFF」や「期間限定価格」という言葉を見かけ、お得だと思ってまとめ買いしていませんか?

節約をしていると特に、安いタイミングで買いたいという気持ちが強くなり、チャンスだと思ってついついまとめ買いしがちです。

しかし、いざ、買って帰るとまだ家にたくさんあったなんてことも!

もりこま家でもこんな失敗がありました。

こま
今日はキャベツが1玉だと、いつもよりかなり安いよ!!
もり
お得じゃん!買おっか!

家に帰ってみると、冷蔵庫中に先週買ったキャベツがまだ残っていました。

キャベツ料理中心の生活にしましたが、結局使いきれず一部は捨てることに・・・。

また、新しいシャンプーにかえた数日後、そのシャンプーの詰め替えがお得に!

いずれ使えると思いまとめ買いしましたが、2週間くらい使い続けると髪質に合わないと感じるように。

結局ストックの詰め替えは使わず、別シリーズに切り替えることになり、無駄にしてしまいました。

こんな失敗が続いたので、もりこま家では、「特売品」という言葉に惑わされず、必要なものを必要な分だけ買うように心がけています。

もちろん、期限が長いものや、継続的に使い続けるものであれば、安い時にまとめ買いすることは悪いことではありません。

ただ、むやみにまとめ買いをすると無駄にしてしまうことがあるので、まとめ買いは計画的にしましょう!

ポイント欲しさに買い物をする

最近では、たいていのお店でポイントを貯めて割引を受けられたり、景品と交換できたりしますよね。

ポイントが貯まっていくのは嬉しいですし、メリットもあるので、「ポイント5倍デー」を狙って買い物に行くことも!

もちろん、必要なものを「ポイント5倍デー」に購入することはとてもお得なことです。

しかし、「今日はポイント5倍デーだから、これも買っちゃおう」等と、ついつい余計なものまで買ってしまうことはありませんか?

また、ポイントを貯めていたものの、使うタイミングを逃して有効期限がすぎてしまったなんて経験もあるのではないでしょうか。

結局使えないと、せっかくのポイントも無意味になってしまいます。

そのため、ポイントはご褒美!ラッキー!くらいの気持ちで、ポイント欲しさに買い物をするのは控えましょう。

ネットショッピングでの無駄遣い

わざわざお店に行かなくても、スマホやPC1つでささっと買い物ができて便利なネットショッピング。

多くのサイトを比較し、店頭より安く買える場合も多いため、節約の強い味方です。

しかし、ネットショッピングではついつい無駄遣いをしてしまうこともあります。

例えば、送料。

  • 「この商品、前にお店でみた時よりも安い!!」と思って購入してしまったら、送料が高く、トータルではお店の方が安い
  • 「●円以上購入で送料無料!」となっており、1つプラスで購入したけどほとんど使わなかった

 

ネットショッピングでは送料がかかるのは仕方がないですが、送料のために高くなったり、無駄なものを買ってしまったら本末転倒ですよね。

また、ネットショッピングで服を買う場合もあると思いますが、実際の生地感とかがわかりづらいです。

そのため、安いから買ったけど、1回洗ったら着られなくなったということも起こり得ます。

1回着るだけだとやはりもったいないですよね。

ネットショッピングの場合は口コミを確認するなど、失敗しないための策を講じた上で購入することをおすすめします。

100円ショップで買い物をしすぎる

100円ショップは低価格で品揃えも多く、生活用品で足りないものがあるときに便利ですよね!

もりこまもよく利用していますし、特に収納グッズ等はとても重宝しています。

しかし、100円だからといって、不要なものまで買ってしまっていることはありませんか?

「100円だし買ってみてダメでもまあいいか」と思ってしまうのが、100円ショップの怖いところ。

これが積み重なると大きな無駄遣いですよね。

もりこま家では、100円均一で購入して失敗したものがあります。

それは、おろしがね!

大根おろしをするときに便利だと思い、衝動買いしましたが、プラスチック製でうまくおろせず、力も必要です。

また、大根おろしを必要とする料理もあまり作ることがなく、結局1度しか使ったことがありません。

100円ショップは、節約生活をする上で必要不可欠ですが、100円でも、商品を吟味して買う物を決めることを忘れてはいけません。

おなかが空いている時にスーパーに行く

仕事帰りにスーパーに寄って帰るということも多くあるかと思います。

しかし、仕事帰りでおなかが空いていて、買う予定になかったお菓子を買ってしまったりしていないでしょうか。

仕事で疲れてお惣菜ばかり買ってしまうなんてことも。

これが続くとどうしても食費がかさんでしまいますよね。

時間的効率を考えてみても、通勤のついでに買い物をして帰るのは仕方がないことです。

ただ、できるだけおなかが空いている時や疲れている時にスーパーに行くのはやめましょう

「おなか空いた〜」「疲れた〜」というその時の感覚で多く買い物をし、結局食べきれなかったら食材もお金も無駄になってしまいます。

逆に、おなかが満たされている時だとあまり余計な物を買わずに済むので、試してみてください!

節約のご褒美といって無駄遣いしがち

毎日節約をしていると、たまには贅沢したくなりますよね。

いつも節約している分のご褒美と思っていろいろ買って、結局節約した分全てなくなってしまったりしていませんか?

もちろん、いつも節約ばかり考えていると疲れてしまうので、たまにはご褒美も必要です。

ただ、ご褒美で無駄遣いしないためにも、ご褒美の頻度と値段は決めておきましょう

もりこま家では生活費が前月より安く抑えられていたら、ハーゲンダッツのアイスをご褒美に食べても良いことにしています。

そして1年後に節約して貯金したお金で海外旅行ができるよう頑張っています。

短期的な目標とちょっとしたご褒美は、節約へのモチベーションにもなるので良いことです!

自分たちの節約度合いに見合ったご褒美を決めて、節約に励みましょう。

節約の決め手は無駄遣いをしないこと

節約において大事なことは、「無駄遣いをしない」ということです。

節約中だとどうしても「お得」という観点で買い物をしてしまいがちですが、不要なものを購入してしまうと意味がありません。

そのため、必要なものを必要なだけ買うという大前提で、お得な買い方を検討できるといいですね!

ついついやってしまいがちな節約方法が、節約貧乏への落とし穴になりかねないので、注意して節約してみましょう!

よく読まれている記事

1

困る女性ゼクシィ見て良さそうだと思って、式場見学に行ったけどなんか違った! 仕事が忙しくて、式場を探している時間がない! 結婚式場はたくさんの種類や特徴があって選ぶのが難しいですよね。 「でも、一生に ...

2

オーディオブックは本を耳で楽しむことができる本の朗読サービスです。 手を使わないのでスマホや本を出すことすら厳しい満員電車の中や、食器を洗っているときなどに大活躍します。 私は通勤時間に、オーディオブ ...

3

困る女性オンラインフィットネスって、どこのがいいんだろう? 自宅で気軽にトレーニングができるオンラインフィットネスが流行っていますが、種類が多くてどれを選べば良いか迷ってしまいませんか? そこでおすす ...

4

サブスク音楽配信サービスは毎月決まった金額を支払うことで、音楽が聴き放題なサービスです。 CDや1曲ずつ購入するのと比べて非常にお得に音楽を楽しむことができます。 しかし、今は音楽のサブスクサービスが ...

© 2020 かっぷログ