カップル

2回目のデートでドライブはあり?誘ってくる男性の心理と注意点を解説

初めてのデートの後、もっと相手のことを知りたくなったら、2回目のデートの計画を立てると思います。

そのときに、男性からドライブを提案されたら相手の女性は戸惑いを感じるかもしれません。

なぜなら、ドライブは2人きりの密室状態であるため、

困る女性
会話が続かなかったらどうしよう…。

もしかして下心あるのかしら。
悩む女性

と考えてしまいますよね。

しかし、2人きりの密室状態であることでお互いをよく知ることができるという点では、ドライブデートはおすすめともいえるのです。

今回は、ドライブに誘う男性の心理や、メリット・デメリット、誘われたときのチェックポイントや注意点まで解説していきます。

目次(クリックでジャンプ)

2回目のデートでドライブに誘ってくる男性の心理

1回目のデートは、食事やカフェなど軽めのデートが多いでしょう。

しかし2回目のデートは、この先お付き合いできるかどうかの鍵となるので、とても悩むと思います。

電車で移動しながらゆっくりデートするという方法もある中で、あえてドライブデートに決めるということは、男性にはどんな心理があるのでしょうか?

次からはドライブデートに誘う男性の心理について、3パターンでみていきましょう

心理①行きたいデートスポットが遠くにある

まず心理①として、好きな彼女と行ってみたかったデートスポットが割と遠くにあったので、車を選ぶという理由です。

電車やバスを乗り継ぐと時間がかかって大変ですし、相手の女性を疲れさせてしまうと考えている、そんな優しさも感じますね。

心理②車の運転が好き

心理②としては、車の運転が好きで、そんな自分のドライブテクニックを見てほしいという、ちょっと自慢したいところがあります。

車が好きな人にとっては、愛車は家のようなものですので、自分のことをもっと知って欲しいというアピールにも見えますね。

心理③とにかく2人きりになりたい

心理③としては、公共交通機関や徒歩だとやはり人目が気になるし、車の中で2人きりの空間を持ちたいという気持ちがありそうです。

2回目のデートがドライブであるメリット・デメリット

2回目のデートにドライブを選ぶ心理は、ご理解いただけたかと思います。

全員が下心があるわけではないので、安心してくださいね。

次はドライブデートをしたときのメリット・デメリットについて考えてみましょう。

メリット①2人きりの空間でじっくり話せる

ドライブデートは密室でありながら、横並びになるので、相手の顔を見ながら話すことは少ないです。

そのため、そこまで緊張せずにすみます。

しかし、2人きりですから人に聞かれることもなく、今まで話してみたかったことなどを話せるチャンスにもなります。

どんな反応をするのか、どんな表情を見せてくれるのかなど、彼女のいつもとは違う一面を見たいという心理もあるでしょう。

メリット②車内で流れる音楽から彼の好みがわかる

もしドライブ中に話すことが途切れて沈黙が続くと、なんだか気まずい気分になってしまいますよね。

しかしそんな時に、音楽が流れていれば、会話のきっかけにもなったりするものです。

知っている曲だったり、選曲の好みがあったりすると、話が盛り上がってお互い印象アップにつながります

また、選ぶ曲がアイドル系だったり、ジャズ系だったりと、彼の意外な好みを知ることが出来て面白いかもしれません。

メリット③運転の仕方で彼がどんな人なのかわかる

食事の時に店員さんへの態度が横柄だったら、女性に嫌がられるという話はよく知られていて、気をつけている男性も多いでしょう。

しかし自分の運転の仕方に癖があることには、気がつかない男性も多いです。

特に何かトラブルがあったときに、それは顕著に現れます。

例えば、渋滞や信号に捕まるなど、スムーズにいかない時に本性が出やすいのです。

そんな時、運転に自信があるタイプは、うまく渋滞を回避することでいいところを見せようとして、車線変更をよくするものです。

それは、彼の判断力が高いのだと思います。

しかし、必要以上に車線変更されて、気分的に落ち着かなかった思い出があり、付き合うのを断ったことがあります。

それよりも車をスマートに譲れたり、急ブレーキの時に女性を片手で抑える仕草ができる男性の方が、相手に気を遣える優しいタイプだと思うのです。

また、カーブはゆっくり、とにかく慎重な運転をするタイプは、仕事やプライベートでも、かなり慎重派でしょう。

そうでなければ、あまり運転に慣れてないのだと思います。

普段は優しいのに、運転は荒かったり舌打ちするようなタイプは要注意

将来DVまでにはいかないにしても、オレ様気質が高いので、付き合うのはオススメしません。

そして、ドライブデートは彼の色んな一面を知ることができるというメリットがある反面、デメリットも存在します。

デメリット①沈黙がつらい

まだ2回目のデートですし、車は2人きりですから、沈黙になってしまうとお互い気まずいですよね。

気まずくならないように、お互いに話の糸口になるような話題を前々から準備しておくといいでしょう。

しかし、そこでありがちなのが、相手が退屈してることに気づかず、ベラベラ喋ってしまうこと。

そこは、きちんと相づちしてあげたり、自分からも「この話題はつまらなくないかな?」と聞いてみたりして、お互いに様子をうかがいながら話をすすめてみるといいでしょう。

デメリット②下心から誘われたかもしれない

女性の側から、もしかして下心があるのでは?と思われやすいのがドライブデート。

なので男性側も「乗り継いで行くには大変だから」とか「どうしても見て欲しい景色があって」など、きちんと理由を述べて誘った方が良いでしょう

2回目のデートでドライブに誘われたときのチェックポイント

2回目のデートでドライブに誘われたら、どういう点をみるべきでしょうか?

4つのチェックポイントを挙げてみました。

チェックポイント①希望を聞いてくれる相手か

彼女の希望も聞かずに、日にちや行き先を決めるタイプで、こちらはオススメしません。

逆に女性の扱いに慣れてないのかもしれないので、様子をみましょう。

チェックポイント②会話が続く相手か

2人きりで会話が続かないほど気まずいことはないですから、共通点がありそうだとか、話が上手な人が良いですね。

チェックポイント③普段から相手が優柔不断すぎないか

あまり優柔不断なタイプだと、デート先で何も決まらずイライラさせられる可能性が高いです。

チェックポイント④下心がない相手か

車は密室で逃げられませんし、興味本位で誘う男性もいるので、普段の行動から見極めましょう。

連絡してくるときに、女性の名前を書かない・呼ばないなどは、色んな女性に手を出して名前を覚えてない可能性があります。

2回目のデートでドライブに誘われたらどうする?

先程のチェックポイントを踏まえて、男性に返事をするときのパターンを考えてみましょう。

相手を信頼できる場合:「○○に行きたい!」とリクエストする

信頼できる相手だと見極められたら、行ってみたかった場所を、可愛くリクエストしてみましょう。

美味しい食事ができる場所の近くで、程よい距離であれば、なお良いですね。

行くか迷っている場合:「どこか行きたいところがあるの?」と聞いてみる

少し相手に不信感があるときは、「どこか行きたいところがあるの?」と聞いてみて行き先によって決めるといいでしょう。

例えば、行き先が山や海などで人気がないような場所ならば、返事は少し考えて。

相手が自分のことを考えてくれているなと感じられたならば、誘いに乗ってみても良いと思います。

できれば行きたくない場合:「車酔いしやすいんだよね」と断る

1回目のデートから不信感があるとか、ドライブはちょっと…という場合はお断りしましょう。

でも会社関係や、これからも会う可能性がある相手だとハッキリ断るのも難しいですよね。

「車酔いしやすいんだよね」という理由なら、角が立たずに断れると思います。

ドライブデートに行くときの注意点

さて、晴れて2人でドライブデートに行くことになりました。

男性に運転してもらうなら、彼が運転で疲れないように彼の好きな飲み物を用意したり、ガムなどを持っておくことをおすすめします。

「気が利くな」と印象もアップすることでしょう

男性は女性のためにもドライブの途中で、適度に休憩を入れてあげてくださいね。

次は当日の注意点を書いておきますね。

注意点①助手席で寝ない

助手席で寝てしまうと、相手は会話やデートがつまらないのかなと心配します。

相手によっては「寝てくれた方が信頼されている気がする」とか「寝顔が見れてドキドキする」など、良い意味に捉えてくれる男性もいます。

だからといって無防備すぎて、イビキをかいたり、ヨダレを垂らしたりするのをみられたら…二度と誘ってはくれないでしょうね。

よって、寝たフリはOKですが、がっつり寝は絶対止めましょう。

注意点②スマホをいじりすぎない

助手席で寝ないに似ていますが、スマホをいじりすぎると、相手の人からデートがつまらないのかなと思われてしまいます。

緊急時以外は電話には出ず、音も出ないようにマナーモードにしておくと良いですね。

注意点③あらかじめ話のネタを準備しておく

デメリット①の「沈黙がつらい」でも書きましたが、デート中の沈黙を避けるためにも話のネタを考えておきましょう

例えば、1回目のデートの感想や、自分の趣味・マイブーム、子供の頃の話なんかも良いですね。

前に話して覚えていることがあれば、その話をしても喜んでもらえるでしょう。

信頼できる相手なら、2回目のデートでドライブもあり!

これまでみてきたように信頼できる相手なら、2回目のデートがドライブでも十分ありえると分かりました。

2回目のデートとは、今から付き合うかどうかを決める、かなり重大なイベントだといえます。

もしかしたら、別れ際に告白されるかもしれません!

一生添い遂げるかもしれない相手との素敵なデートになるかもしれないので、チェックポイントを参考にしてドライブデートを楽しんでみてくださいね。

よく読まれている記事

1

困る女性ゼクシィ見て良さそうだと思って、式場見学に行ったけどなんか違った! 仕事が忙しくて、式場を探している時間がない! 結婚式場はたくさんの種類や特徴があって選ぶのが難しいですよね。 「でも、一生に ...

2

デートって楽しいけど意外とお金がかかりますよね。 困る男性食事代に交通費にカラオケ代に・・・・ 1回のデートの平均費用は8000円くらいと言われています。 最近はコロナの影響で自宅にいることが増えまし ...

3

困る女性オンラインフィットネスって、どこのがいいんだろう? 自宅で気軽にトレーニングができるオンラインフィットネスが流行っていますが、種類が多くてどれを選べば良いか迷ってしまいませんか? そこでおすす ...

4

サブスク音楽配信サービスは毎月決まった金額を支払うことで、音楽が聴き放題なサービスです。 CDや1曲ずつ購入するのと比べて非常にお得に音楽を楽しむことができます。 しかし、今は音楽のサブスクサービスが ...

© 2021 かっぷログ