LEAN BODYとは?メリット・デメリットから料金まで徹底解説

悩む女性
痩せたいけれど、ジムは高いから契約できない!

ジムに行くことが面倒になって続かない・・・

コロナの感染が怖いからジムに出かけるのも器具を使うのも気が引ける。。

こんな風に運動はしたいけれど、なかなか続けられなくてお困りではないですか?

そんなときにおすすめなのが「LEAN BODY (リーン ボディ)」というオンラインフィットネスサービスです。

スマホやPCさえあれば、自宅で手軽に本格的なエクササイズを楽しむことができてしまいます。

コロナであまり外出できない今、利用者がどんどん増加している人気のサービスです。

今なら2週間無料体験キャンペーンを実施しているので、その体験だけでかなりストレス解消になるのではないでしょうか。

この記事ではそんなLEAN BODYのメリットやデメリットから料金まで徹底解説していきます。

\2週間無料キャンペーン実施中/

LEAN BODYの詳細

LEAN BODY公式ページに移動します

LEAN BODYとは?

まずは 「LEAN BODY」についてご紹介させていただきます。

LEAN BODYは国内最大級の「オンラインフィットネス動画サービス」です。

LEAN BODYはインターネット環境とPCやスマホ、タブレットがあればどなたでも利用することができます。

動画の種類は400以上の多彩なプログラムが用意されており、レッスンの受講回数は累計1,500,000回を突破したそうです。

今流行に敏感な方が利用している、ホットなフィットネスサービスになります。

LEAN BODYのメリットとは?

次に、LEAN BODYの”メリット”についてご紹介していきます。

メリット①時間と場所を選ばない

ジムに通うとなると、ジムに行く時間を作らなければなりません。

仕事や学校、子育てがあるとなかなか時間を作るのは大変ですよね。

おまけに通勤路や通学路に利用したいジムがあればいいですが、なかなか利用したいジムがない場合もあります。

そんな時にLEAN BODYなら、自宅で好きな時間にエクササイズ動画を見ることができるので、自宅がフィットネススタジオになってくれるのです。

これなら家事と家事との間の隙間時間にさくっと運動することも可能となります。

私は洗濯機が回っている間に運動をすることができました!

メリット②地方に住んでいても都会のレッスンを受けられる

地方にお住まいだと

困る女性
気になるインストラクターのレッスンがあっても通えない

最先端のフィットネスが受けられない

私も地方の出身なので、その気持ちがよくわかります。

ところがLEAN BODYなら、地方にお住まいの方でも有名なインストラクターのレッスンを受講することができるんです。

地方だからといって諦める必要がなくなる時代がやってきました!

メリット③コロナが怖くても大丈夫

現在コロナウイルス感染予防の観点から、外出を自粛している方が多いと思います。

ジムの利用では、施設も感染対策を十分に実施していたとしても、やはり少し不安が残ります。

そんな時でも、LEAN BODYなら外出せずに自宅で運動できるので安心です。

メリット④運動の種類も豊富で毎日飽きずに運動できる

LEAN BODYには運動の種類が豊富にあることも魅力の1つです。

その数は400以上にもなり、ヨガやピラティス、ダンスエクササイズまで様々なジャンルが揃っています。

こちらはそのプログラムの一部です。

わかりやすくまとまっているので、簡単に探すことができます。

また、ジャンル別に探すことも可能です。

普段はストレッチしかやらないという方でも、気分にあわせて筋トレをしたりピラティスをするなど、新しいエクササイズに挑戦することができますね。

また、部位ごとに運動をチョイスすることもできます。

いくつかの運動を組み合わせて、自分にぴったりのプログラムを作ることもできますよ。

メリット⑤悩みを解決するプランを提案してくれる

「これだけ種類が豊富にあると、どの動画から始めたらいいかわからない」と思われる方もいるかもしれません。

なんと、LEAN BODYなら”診断チャート”を使ってあなたのお悩みにぴったりなプランを提案してくれるのです。

どんな診断をしてくれるのか一部をお見せしたいと思います。

①運動の目的について

まずは目的について聞かれます。

②身体の悩みで1番改善したい点について

次に身体の悩みで1番改善したい部位について聞かれます。

細かく分かれているので、最もお困りな点を選びましょう。

③チャレンジの期間について

次は運動に取り組む期間を聞かれます。

ここで「まずは無料の2週間の間で試してみたい」という方は”まずは1~2週間”を選ぶとよいでしょう。

④強度設定について

次に強度設定について聞かれます。

ここで強度を聞いてもられるので、初心者の方がいきなりハードな内容を勧められることもなくなるので安心です。

⑤診断結果が出てくれる

ここまでのわずか4問に答えるだけで、自分にぴったりな運動を提案してくれます。

私は「①不調改善・リラックス→②脚→③まずは1~2週間→④初心者」と選択しました。

すると、「太もも引き締め✕2weeks ノーマル」の運動プログラムが提案されました。

このように診断チャートがあることで、いきなり自分で無謀な運動に取り組みこともなく、効率的に運動できるので嬉しいですね。

\2週間無料キャンペーン実施中/

LEAN BODYで診断する

LEAN BODY公式ページに移動します

メリット⑥継続したくなるサイトの仕組み

ここまでご紹介したサイトの一部をみてもわかる通り、おしゃれでわかりやすいサイトのデザインも魅力的です。

自分がどれだけ運動を取り組んだかひと目でわかる、かわいらしいカレンダーなどもあります。

また、課題を終了するごとに修了バッジが付与される仕組みになっており、成果が目に見える形でわかるようになっています。

自分で別のアプリやノートに記録する必要が無いので、管理がとても楽ちんです。

また、スタジオや映像もきれいでおしゃれなのも嬉しいポイントです。

「自分もこんなふうに素敵になりたいな」とモチベーションのアップにも繋がりますよね。

メリット⑦大勢のインストラクターから選べる

LEAN BODYは”多くのインストラクター”が選べるのもポイントです。

現在は総勢31名のインストラクターの方がLEAN BODYに参加しています。

31名もいるということは、1ヶ月間毎日違うインストラクターのレッスンを受けることもできますね。

また、インストラクターのクオリティも高いと話題になっているのです。

  • 日本初のPOP PILATESインストラクターのRisaさん
  • 美コアの考案者の山口絵里加さん
  • ヨガyoutubeで話題のharuka kuriyamaさん

など、多くの受講生をもつ著名なメンバーが揃っています。

TV番組「王様のブランチ」で紹介された話題の「令和版!ビリーズブートキャンプ」も受けられるのはLEAN BODYだけです。

また、ジムでのレッスンは先生との相性も重要になります。

もし仮に相性が合わない先生がいたとしても、LEAN BODYならすぐにタップで切り替えて違う先生のレッスンを受けられる点も魅力といえるでしょう。

LEAN BODYのデメリットとは?

続いては、LEAN BODYのデメリットをみていきたいと思います。

デメリット①インターネット環境が必須

インターネットができる環境がないと、動画がみれないというデメリットがあります。

また、レッスンは10~30分の動画のため、スマホの電波だと通信制限にかかる恐れがあります。

そのためWi-Fiがないと利用は厳しいかもしれませんね。。

デメリット②ipad専用アプリが無い

iphone専用のiosアプリはリリースされているのですが、ipad専用のアプリは現在リリースされていません。

もちろんipadからインターネットページを開いて利用することも可能ですが、やはりアプリがあったほうがより操作が簡単かと思います。

TVで利用したい場合はHDMIケーブルでPCとTVを接続すれば、大画面で利用が可能です。

デメリット③道具が必要

こちらは強いて言うなら、というデメリットになってきます。

ネット環境とスマートフォンされあれば利用は可能なのですが、より快適に運動をした方は”ヨガマット”などもあるといいかもしれません。

膝や肘をつく時にフローリングだと痛いときがあるのでヨガマットは合った方がエクササイズに集中できます。

LEAN BODYの料金は?

次に気になるLEAN BODYの料金について紹介していきます。

月額980円から利用可能!今なら2週間無料体験できる

やはり気になるのは利用料金ですよね。

LEAN BOODYは「月額980円」から利用できます!

人気のプランは「12ヶ月:月額980円」のプランです。

月額1980円の月単位のプランもありますが、12ヶ月プランの方が年間50%もお得になります。

他のジムは入会金等も発生するため初期費用がかさみますが、もちろんLEAN BODYは初期費用も必要ありません。

ただ

困る女性
いきなり1年分契約しても続くか心配

という不安に思う方もいるのではないでしょうか?

そんな方のために、LEAN BODYは今なら2週間の無料体験キャンペーンを実施しています。

もちろん無料期間中の解約も可能です!

とりあえず2週間のお試しから開始してみて、継続するか判断してみてはいかがでしょうか。

\2週間無料キャンペーン実施中/

LEAN BODYを試す

LEAN BODY公式ページに移動します

◎LEAN BODYのおすすめ利用シーン

ここではLEAN BODYの公式で紹介している利用方法以外の活用方法を「応用編」としてご提案させていただます。

利用シーン①家族や友人と複数人でエクササイズを楽しもう

LEAN BODYなら、家族みんなで一緒にエクササイズができます!

例えば、10,000円のジムに家族4人で通えば月40,000円の利用料がかかってしまいます。

そこでLEAN BODYなら、月額980円だけ払えば家族みんなで運動ができるのです。

  • 学校終わりのお子さんと運動する
  • 運動不足が気になる旦那さんを誘って運動する
  • 年頃の娘さんとダイエットをする

などなど

家族みんなでジムに通うよりも、よりリーズナブルに一流のレッスンを受けられます。

家に友人を招いてレッスンを受けてもいいかもしれません。

誰かをジムに誘うとなると金銭的な負担をかけてしまうのでなかなか誘えませんが、LEAN BODYなら気兼ねなく友人も誘うことができます。

誰かと一緒に運動した方がモチベーションも上がりますし、より楽しく運動をすることができますよね。

利用シーン②在宅勤務の開始前や昼休憩

在宅勤務の場合は、仕事の開始前や昼休憩にLEAN BODYを取り入れるのがおすすめです。

適度に運動をすることで仕事効率が上がるということがわかっています。

就業中の運動は集中力を高め、爽快感が得られるという研究も発表されており、現在企業内フォットネスを推奨する動きも見られています。

このように好きなタイミングで取り入れることができるのは大きなメリットですね!

LEAN BODYで楽しくエクササイズしよう!

今回は新しいカタチのフィットネスサービス「LEAN BODY」についてご紹介させていただきました。

LEAN BODYは自宅にいるのにパーソナルなプログラムができ、様々なインストラクターを選べるスペシャルなサービスです。

今回ご紹介した応用編の使い方も、ぜひ参考にしてみてください。

なかなか外出できないストレスや運動不足を全て解消してくれる優秀なサービスです。

運動がお好きな方も苦手な方も、まずは2週間試してみてはいかがでしょうか?

\2週間無料キャンペーン実施中/

LEAN BODYの詳細

LEAN BODY公式ページに移動します

よく読まれている記事

1

困る女性ゼクシィ見て良さそうだと思って、式場見学に行ったけどなんか違った! 仕事が忙しくて、式場を探している時間がない! 結婚式場はたくさんの種類や特徴があって選ぶのが難しいですよね。 「でも、一生に ...

2

オーディオブックは本を耳で楽しむことができる本の朗読サービスです。 手を使わないのでスマホや本を出すことすら厳しい満員電車の中や、食器を洗っているときなどに大活躍します。 私は通勤時間に、オーディオブ ...

3

困る女性オンラインフィットネスって、どこのがいいんだろう? 自宅で気軽にトレーニングができるオンラインフィットネスが流行っていますが、種類が多くてどれを選べば良いか迷ってしまいませんか? そこでおすす ...

4

サブスク音楽配信サービスは毎月決まった金額を支払うことで、音楽が聴き放題なサービスです。 CDや1曲ずつ購入するのと比べて非常にお得に音楽を楽しむことができます。 しかし、今は音楽のサブスクサービスが ...

© 2020 かっぷログ