オンラインパーソナルトレーニングのやり方を徹底解説!準備物など

オンラインパーソナルトレーニングは、自宅にいながらプロの本格的な指導を受けてトレーニングができるサービスです。

悩む女性
運動をしたいけど、どのようなメニューをすればいいかわからない

ダイエットをしようと決意するけどなかなか続かない

こんな方におすすめのサービスで、特に昨今は新型コロナウイルスの流行に伴い、運動不足になっているあなたの強い味方になります。

本記事ではオンラインパーソナルトレーニングの説明ややり方はもちろん、必要な機器システム、道具などを紹介します。

オンラインパーソナルトレーニングとは

オンラインパーソナルトレーニングとは、オンラインでトレーナーから指導を受けることができるサービスです。

自分の体力や目的にあったトレーニングメニューや食事の指導などをオンラインでリアルタイムに行ってもらうことができます。

特に新型コロナウイルス流行に伴い「ジムに行くことに抵抗がある」「体重が増えてきた」という方にはもってこい。

動画での筋トレ講座と違い、リアルタイムでトレーニングのフォームや呼吸方法などをアドバイスしてもらえるのが最大の魅力です。

また、通常のパーソナルトレーニングだと月に20〜30万円くらいするのが一般的です。

しかし、オンラインパーソナルトレーニングは月額2〜5万円程度で、本格的な指導を受けることができます。

この金額で自分に最適なメニューを作ってもらい、マンツーマンで指導を受けられるというのは、破格ですね!

そんなオンラインパーソナルトレーニングを受ける方法や、必要なものを紹介します。

オンラインパーソナルトレーニングのやり方

オンラインパーソナルトレーニングのやり方

オンラインパーソナルトレーニングのやり方は下記となります。

  1. 入会手続きをする
  2. 初回レッスンの日時を相談する・アンケートに答える
  3. 必要なアプリをダウンロードする
  4. 必要な機器や道具を揃える
  5. 当日までに運動できるスペースを確保する

それぞれ詳しく説明していきます。

STEP①入会手続きをする

まず最初に自分に合うサービスを見つけて入会手続きを行います。

入会手続きといっても、全てオンラインで完結するので非常に簡単です。

また、サービスによっては格安・もしくは無料で体験レッスンを受けることができます。

その場合は、特に入会手続きなどをする必要がないことがほとんどです。

気軽に試して比較検討してみましょう!

STEP②初回レッスンの日時を相談する・アンケートに答える

入会手続きもしくは、体験の申し込みが完了したらレッスンの日時を決めていきます。

メールもしくはLINEでやり取りをするのが一般的です。

また、レッスンを受ける前に簡単なアンケートを記入することが多いです。

運動の経験やトレーニングの目的などを回答します。

これによってトレーニングの内容が決まるので嘘をつかずに正直に回答しましょう!

STEP③必要なアプリをダウンロードする

オンラインパーソナルトレーニングではビデオツールを通して指導を受けることになります。

事前に指定されたアプリをダウンロードして、問題なく利用できるかをチェックしておきましょう!

STEP④必要な機器や道具を揃える

オンラインパーソナルトレーニングは基本的に機器や道具を必要としません。

しかし、サービスによっては500mlのペットボトルなどを使う場合などがあります。

また、ヨガマットは用意しておいた方が、身体への負担や音を抑えることができるので、おすすめです。

STEP⑤当日までに運動できるスペースを確保する

当日までに運動できるスペースを確保しておきましょう。

たたみ1畳あればできなくはないですが、2畳分くらいあると安心です!

リアルタイムで指導を受ける!ビデオツールの準備

サービスにもよりますが、一般的にオンラインパーソナルトレーニングを始めるにあたって、ビデオツールが必要になります。

ビデオツールを使うことでリアルタイムでフォームや呼吸法などの指導を受けることができます。

リモート会議やオンライン飲み会などで、使われている方も多いのではないでしょうか。

Skype、Zoom、LINEビデオ通話などが使われることが多いです。

サービスによって、どのアプリを使用して指導するのか異なりますので、事前の説明を元に用意しましょう。

次に、オンラインパーソナルトレーニングを始めるにあたって、アプリ以外の準備を紹介します。

オンラインパーソナルトレーニングの準備

オンラインパーソナルトレーニングに必要な機器

オンラインパーソナルトレーニングを受けるには必要に応じて以下の機器を用意しましょう。

  • スマホもしくはPC
  • Wi-Fi
  • 外付けカメラ(PCにカメラが付いていない場合)
  • 三脚
  • ワイヤレスイヤホン

スマホもしくはPC

スマホもしくはPCを使ってビデオ通話を行います。

そこまでハイスペックのものは必要ないですが、あまりにもスペックが低いと通信がカクカクする可能性があります。

スマホの場合は、LINEのビデオ通話が問題なくできるもの、PCの場合もzoomなどのビデオツールが使えるものを用意しましょう。

Wi-Fi

Wi-FiはPCの場合は必須ですが、スマホの場合でもできるだけWi-Fi環境で行うことをおすすめします。

オンラインパーソナルトレーニングはビデオ通話を使用するため、Wi-Fiを使用していない場合だと通信制限になる場合もあります。

通信制限に陥りますと、回線がかなり遅くなることから、仕事やプライベートに支障をきたしますので注意しましょう。

外付けカメラ(PCにカメラが付いていない場合)

PCにカメラが付いていない場合は、別で用意する必要があります。

トレーニング開始のタイミングでカメラがないことに気付いたら、めちゃくちゃ焦るので事前に確認しておきましょう。

もしカメラがない場合は、外付けのカメラを用意すれば問題ありません。

ネットで1000~2000円程度で購入できます。

三脚

これは場合によっては用意した方がいいかもしれません。

PCの場合は、テーブルなどの上に置けばいいのですが、スマホでうまく全身を写すには、三脚があると良いでしょう。

ものに立てかけるなどで代用もできますが、なかなか難しくトレーニング中に倒れると集中できなくなってしまいます。

必要に応じて用意しておきましょう。

ワイヤレスイヤホン

ワイヤレスイヤホンは使用を推奨しているサービスが多いです。

カメラやPCのスピーカーでもレッスンを受けられなくはないのですが、トレーニング中は距離が離れるため声が聞こえずらくなる時があります。

汗をかくので念のため、防水対応のワイヤレスイヤホンを用意しておくと安心ですね!

オンラインパーソナルトレーニングに必要な道具

オンラインパーソナルトレーニングに必要な道具ですが、ダンベルやバランスボールなどの特別なものは不要です。

トレーニングマット、あるいはヨガマットがあると身体にかかる負担が軽減できるので、用意するといいですね。

しかし必須ではないため、、特別な準備をしなくてもオンラインパーソナルトレーニングを始めることができます。

オンラインパーソナルトレーニングのやり方を理解して楽しく運動しよう

オンラインパーソナルトレーニングは、手ごろな価格でプロの本格的な指導が受けられるというのが大きな魅力です。

「一人ではなかなか継続できない」「正しいフォームがわからない」といった方にぴったりのサービスです。

今回紹介した「オンラインパーソナルトレーニングのやり方」をもとに、ぜひ実践してみてください。

無料体験を実施しているサービスも多くあるので、実際に試してみて自分に合うサービスを選ぶようにしましょう。

適切な指導で正しいトレーニングをして、理想の身体作りにつなげていきましょう!

よく読まれている記事

1

困る女性ゼクシィ見て良さそうだと思って、式場見学に行ったけどなんか違った! 仕事が忙しくて、式場を探している時間がない! 結婚式場はたくさんの種類や特徴があって選ぶのが難しいですよね。 「でも、一生に ...

2

オーディオブックは本を耳で楽しむことができる本の朗読サービスです。 手を使わないのでスマホや本を出すことすら厳しい満員電車の中や、食器を洗っているときなどに大活躍します。 私は通勤時間に、オーディオブ ...

3

困る女性オンラインフィットネスって、どこのがいいんだろう? 自宅で気軽にトレーニングができるオンラインフィットネスが流行っていますが、種類が多くてどれを選べば良いか迷ってしまいませんか? そこでおすす ...

4

サブスク音楽配信サービスは毎月決まった金額を支払うことで、音楽が聴き放題なサービスです。 CDや1曲ずつ購入するのと比べて非常にお得に音楽を楽しむことができます。 しかし、今は音楽のサブスクサービスが ...

© 2020 かっぷログ