カップル

【振ったあとの男の心理】別れた後に男が元カノを思い出す時はいつ?

男性心理
困る女性
彼女を振ったあとの男の心理ってどんなんだろう?
彼に振られちゃったけど、復縁できるかな?
悩む女性

せっかく付き合えた彼と、別れてしまう失恋は何度経験しても慣れることではありません。

特に、振られた側となれば「あんなこと言わなければ良かった」「私の○○が悪かったんだ」など、後悔で自分を責めてしまうケースが多いでしょう。

なぜか振った彼の方が、立場が上のような感じがしがちなのですが、決してそんなことはありません。

今回の記事では、振ったあとの男の心理とはどのような変遷をたどるのか、復縁はありうるのかということについて解説していきます。

振ったあとの男の心理

振ったあとの男の心理とは、実際どのようなものなのでしょうか?

実は、振った彼女に未練がない場合と、未練がある場合があるのです。

彼女と別れることができて、開放的な気分になっている場合や、振ったことを後悔する男性がいます。

もし、あなたが復縁したいと考えているならば、この男性の心理を理解することから始めてみましょう。

心理①未練がない場合

男に未練がない場合は「別れて正解だった」と振ったことを正当化し、自分を納得させます。

また先述したように、別れた直後の男は寂しいよりも開放的な気分で、別れることができて嬉しい気持ちにすらなっています。

一方で女性は、別れた直後に寂しい気持ちになって落ち込むことが多いので、別れた直後の男女の気持ちには温度差があるでしょう。

心理②未練がある場合

衝動的に別れてしまった場合は、男から振ったにもかかわらず、彼女に未練が残ることがあります。

「あんなこと言わなければ良かった」「勢いで別れなければ…」と、時間が経つにつれて後悔し始めるのです。

また、自分が振ったことで、元カノに対して「彼女を傷つけてしまって申し訳ない…」など罪悪感を持ちます。

衝動的に別れを告げてしまった行為に対しても「後先考えず、バカなことをした」と自分をダメな男だと考えることがあります。

しかも、振ったにもかかわらず、元カノには自分のことを好きでいて欲しいという矛盾した感情も持っているものなのです。

男が彼女を振ったあとに後悔するのはどんなとき?

別れた直後は開放的になって、元カノを思い出すこともなかった男も、時間が経つにつれて喪失感を感じ始めます。

男が寂しいと感じ始めた時に、タイミング良く連絡をすれば復縁もしやすいですよ。

では、男は一体どういう時に元カノを振ったことを後悔するのでしょうか?

後悔するとき①冷静になった時

特に喧嘩別れした場合、怒っていた気持ちも時間が経って冷静になります。

彼は「怒るような事でもなかったかな…」と反省し始め、振ったことを後悔してしまうのです。

後悔するとき②独りが寂しく感じた時

仲が良い友人に、彼女が出来たなどの話を聞くと、一人であることに寂しく感じるでしょう。

また「クリスマス」などのイベントがある年末年始が近づくと、別れて一人であることが身にしみます。

寒い時期ですからなおさらですよね…

「せめて、クリスマスが終わるまでは我慢すべきだった!!」と後悔していることでしょう。

後悔するとき③新しい彼女と上手くいかなかった時

新しく彼女ができたけど、その彼女と価値観が合わないような出来事が起きたときに、元カノを思い出すでしょう。

「よく考えれば、元カノは優しかったな」とか「自分を気遣ってくれてたな」と思い出します。

今カノと比べて、元カノの大切さに気付いたとき、別れたことを後悔するのかもしれません。

後悔するとき④振った元カノが新しい彼氏と幸せそうな時

風の噂で、元カノに彼氏が出来たと聞くこともあるでしょう。

そんな中、キレイになった元カノとその彼氏を街で見かけることがあったら、焦ってしまいますよね。

嫉妬心から後悔することがあります。

振られた彼から連絡がきた時が復縁のチャンス!

女性は、振られた後すぐに「こうすれば良かった」とか「まだ別れたくなかった」と反省するものです。

一方、男は開放感でいっぱいです。

冷静になって元カノと別れたことを後悔するまでに、3ヶ月くらい時間がいるものです。

なので、元カレが振ったことを後悔して、復縁したいと思うときは、3ヶ月経った後やカップルのイベントがある時期です。

そんなときに、元カレから連絡があるかもしれません。

チャンス①振ったあとに彼から連絡があった時

3ヶ月くらい経って、冷静さを取り戻した彼は、ふと元カノのことを思い出すことがあります。

これまでのことを振り返ったり、新しい彼女と上手くいかなかったりすると、元カノの良さを再確認して連絡してくるケースは多いです。

チャンス②彼のお祝い事がある時

例えば会社で昇進したなどの、彼自身のお祝い事があったときに、嬉しい気持ちを共有したいと元カノに連絡してくるケースもあります。

また、復縁したい彼にとって元カノの誕生日も、連絡するきっかけにする可能性があります。

振られた彼と復縁する際の注意点

元カレから復縁したいという連絡がきて、あなたもやり直したい気持ちがあるなら、めでたくハッピーエンドです。

しかし、その前に確認すべき注意点があります。

ここをあやふやにしてしまうと、再びお別れすることになるのできちんとしておきましょう。

注意点①別れた原因を理解しておこう

まず、別れた原因をもう一度思い出しましょう。

例えば、彼の浪費癖が原因だとしたら、彼が改めない限り許せないかもしれませんね。

「喧嘩した原因はなんですか?」

「再び同じようなことがあったときに許せますか?」

お互い、何が許せて何が許せないか、もう一度よく考えてみましょう。

注意点②彼の本音を見極めよう

彼が、本当にあなたのことを大事な存在だと気がついて復縁するのなら良いでしょう。

しかし、一人が寂しいという理由だけで復縁を求めてきたのなら、都合の良い女を求めているだけという場合も考えられます。

彼の本音がどこにあるのかよく見極めることが必要です。

振ったあとの男の心理を理解しよう!

今回の記事では、振ったあとの男の心理と題して、元カレが何を考えているか、その心境の流れを解説しました。

振ったにもかかわらず、男は元カノに自分のことを好きでいてほしい、忘れないでいてほしいと思うものです。

男の中でそんな感情が残っている場合、良いタイミングであなたが手を差し伸べれたら復縁できる可能性も残っていますよ。

あなたにとって、良い結論になることを願っています。

© 2022 Couplog