結婚

おすすめのフォトウエディング会社5選|選ぶときのポイントも解説

最近では、新しい結婚式の形として、フォトウエディングが徐々に人気を集めているのをご存知でしょうか?

従来の結婚式と比べ、小規模で格安に短時間で実施できるのが、最大の魅力です!

困る女性
結婚式はお金がかかるからできないけど・・・せっかくの記念に何かしたい!

今回は、そんなカップルでも素敵な思い出が作れるフォトウエディングについて、メリットからおすすめのフォトウエディング会社まで徹底解説します!!

フォトウエディングとは?

フォトウエディングとは、挙式や披露宴をせずに、写真撮影だけを行う結婚式のことです。

通常の結婚式を実施する方でも、事前に前撮り撮影をする方もいますが、こちらは挙式を前提としているもので、フォトウエディングとは異なります。

写真撮影のみで完結する結婚式と考えていただくとわかりやすいかもしれません。

フォトウエディングのメリットは?

メリット①費用が抑えられる

なんといっても、従来の結婚式と比べ、格安の費用で済むのが非常に魅力的!!

通常の結婚式は、300~350万が相場で、ゲストから頂く御祝儀を差し引いても、150万円程度はかかります。

一方、フォトウエディングは、大半が30万円未満におさまります!

日程やスタジオによっても差はありますが、それでも、圧倒的に格安ですよね!

メリット②ロケーション撮影が出来る

撮影場所を、自分達で自由に決められるのも魅力の1つ!

純白のウエディングドレスを着て、海や浜辺でカジュアルに撮影するのもよし、和装に身を包み、日本庭園や趣のある邸宅で、日本人らしく撮影するのもよしです。

自分たちの思い出の場所で撮るのも素敵ですよね!

また、撮影場所は国内に限らず、海外でも対応しているところがあります。

ハワイ、バリ、モルディブなどのリゾートエリアで、ハネムーンを兼ねて撮影するのも楽しそうですよね!

もちろん、ロケーション撮影だけでなく、スタジオでの撮影も可能です!

メリット③時間がかからない

従来の結婚式とは異なり、写真撮影のみとなるため、撮影当日も半日程度の短い時間でできるのも魅力的!

撮影後にゆっくりと食事に行き、撮影の思い出に浸る時間を作ることもできます。

なんといっても、撮影準備に時間がかからないのも嬉しいポイント!

結婚式だと、ゲストの招待や、披露宴準備にかなりの時間がかかり、プランナーさんとの打ち合わせも必要です。

しかし、忙しいカップルでなかなか時間が取れない場合には、打ち合わせを重ねるのも大変です。

その点、フォトウエディングは短時間で気軽に実施できておすすめです。

依頼する業者を選ぶ際のポイントは?

フォトウエディングのサービス内容は、幅広いバリエーションで展開され、価格設定も会社ごとに異なります

そのため、選定基準がないと、違いがわからず選ぶのに苦労したり、撮影当日になって後悔してしまう可能性も。

そうならないために、ここでは、フォトウエディングを依頼する業者を選ぶポイントをご紹介します!

ポイント①やりたいことができるか

まず、フォトウエディングで自分たちがやりたいことを明確にし、自分たちのしたいことができるところを探しましょう!

例えば、

  • 和装と洋装の両方を楽しみたい!
  • 夜景が綺麗な場所で撮影がしたい!
  • 満開の桜をバックに写真が撮りたい!

など、カップルの数だけ希望する撮影スタイルがあるはずです。

撮影会社によって得意としていることは違うため、自分たちのやりたいことに特化している会社を探しましょう!

自分たちのやりたいことがはっきりしていれば、価格や評判に左右されるリスクを減らせますし、当日に後悔することもなくなります。

ポイント②衣装や小物が充実しているか

衣装や、小物の充実度は、ホームページなどからはなかなかわからない部分ですが、意外と差が大きい部分です。

特に、女性が1番気になるのは衣装ですよね!

自分好みのデザインや色はあるのか自分の体に合うサイズが揃っているのか、確認するようにしましょう。

衣装の満足度が低いと、良い思い出作りはできません。

衣装や小物については、実際に業者に問い合わせるのが手っ取り早いですが、利用者の口コミやレビューで情報収集するのもおすすめです!

ポイント③撮影プランの内容を確認する

撮影プランも、事前にできるだけ細かく決めておくといいですよ!

特に、希望のシチュエーションがある場合は、その撮影が可能か確認しておきましょう!

ロケ地によっては、撮影の申請料や使用料が発生することもあるので、注意が必要です。

また、フォトアルバムを作成するのか、写真データだけをもらうのかなど、撮影後の記録の残し方も考慮して予算を組むと安心です。

中にはポストカードを制作してくれるサービスをしているところもあります。

手元に残したいものは何なのか決めておきましょう!

特徴別!おすすめのフォトウエディング会社5選

おすすめ①業界大手の「ワタベウエディング」

特に大きなこだわりはないけれど、失敗したくないという方には、大手フォトスタジオのワタベウエディングがおすすめ

全国に40店舗を展開しており、スタジオ撮影はもちろん、チャペルや国内外のロケーションにも対応しています。

ハワイ、グアム、パラオなどの人気観光地での撮影ができるため、ハネムーンと合わせて利用するカップルも多いです!

季節ごとに様々な割引サービスが用意されているので、撮影希望日と重なるものを探して利用してみましょう。

おすすめ②和装にこだわるなら「東京装苑」

「なんとしても和装で!」という意志が固まっている方には、和装に特化した東京装苑の利用がおすすめです。

基本的には、事前の打合せは不要で、撮影当日に衣装合わせやカメラマンとの打ち合わせがあり、1日で完結するのが魅力的

ロケーションは、都内の著名庭園や邸宅の貸し切りなどが選べます。

和装に特化しているだけあり、格式のある和装ならではの写真に定評があります。

また、公式HPに衣装が載っているため、事前にじっくり確認し、ある程度目星をつけることができるのも嬉しい気遣いですよね!

おすすめ③最安価格は1万円以下!リーズナブルな「スタジオアクア」

価格にこだわるのであれば、スタジオアクアがおすすめ!

ドレススタジオプランだと、衣装やブーケ、小物、スタジオ使用料、アクセサリー、写真撮影が全て含まれて、なんと5000円!

土日祝日の撮影だと+2000~3000円となりますが、それでも1万円以下で実施できるので、かなりリーズナブルですよね。

もちろんドレススタジオプラン以外にも、和装プランやロケーション撮影のプランも用意されています。

思い出として形に残すことができれば十分という方におすすめです。

おすすめ④時間内なら着放題「Angel Studio」

ドレスショップ店内に撮影スタジオを構えているからこそ実現した、着放題プランが目玉のAngel Studio

90分間の制限時間内であれば、和洋どちらの衣装も着放題で撮影が可能です!

時間内での撮影例としては、洋装のみ3着、和装1着+洋装1着などが可能です。

追加料金にはなるものの、時間を60分延長すれば和装2着+洋装2着もできます!

ロケーション撮影にも対応していて、都内23区の有名な庭園や神社を網羅しており、都内でコンパクトに済ませたい方にもおすすめですね。

おすすめ⑤専用の一軒家スタジオで撮影ができる「SWITCH」

エリアごとの違いに加えて、各スタジオ毎でも異なる個性をもっているのが特徴のSWITCH

ホテルや水族館、チャペルなど、美しいワンシーンが撮れるスポットの近くにスタジオを構えています。

中でも、SWITCH表参道店は、大手アパレル企業とコラボしたハウススタジオがあり、建物を丸ごと使った撮影ができます。

シチュエーションにこだわりたい方に、特におすすめしたい店舗です。

フォトウエディングで夢を叶えよう!

結婚式をしたくても、事情により式を挙げられなかった方もいれば、結婚当時は挙げる気がなかったけど、やはり結婚式をやりたいと思う方もいると思います。

女性なら誰もが1度は夢見るウエディングドレスは、諦めたり我慢することはできても、外機の未練はいつまでも残ってしまうもの。

そんなカップルにも、低価格で気軽に実施しやすいフォトウエディングはとてもおすすめです!

フォトウエディングで、大切なパートナーとの思い出を残してみてはいかがでしょうか。

あわせて読みたい

よく読まれている記事

1

困る女性ゼクシィ見て良さそうだと思って、式場見学に行ったけどなんか違った! 仕事が忙しくて、式場を探している時間がない! 結婚式場はたくさんの種類や特徴があって選ぶのが難しいですよね。 「でも、一生に ...

2

オーディオブックは本を耳で楽しむことができる本の朗読サービスです。 手を使わないのでスマホや本を出すことすら厳しい満員電車の中や、食器を洗っているときなどに大活躍します。 私は通勤時間に、オーディオブ ...

3

困る女性オンラインフィットネスって、どこのがいいんだろう? 自宅で気軽にトレーニングができるオンラインフィットネスが流行っていますが、種類が多くてどれを選べば良いか迷ってしまいませんか? そこでおすす ...

4

サブスク音楽配信サービスは毎月決まった金額を支払うことで、音楽が聴き放題なサービスです。 CDや1曲ずつ購入するのと比べて非常にお得に音楽を楽しむことができます。 しかし、今は音楽のサブスクサービスが ...

© 2021 かっぷログ