ネット・回線

【ラクマ】招待コードで個人情報がバレる?ポイントの利用方法も解説!

楽天のフリマアプリ「ラクマ」には招待コードがあることをご存じですか?

招待コードは、ラクマの会員ごとに発行されるお友達招待用のコードのことです。

ラクマ会員の招待コードを使って新規登録をすると、招待した人にも、された人にもポイントが手に入るお得なサービスです。

しかし、この招待コード、

悩む女性
ブログやSNSでシェアしたら個人情報がバレるの?
ネットでシェアされている招待コードを使うのは、個人情報がバレそうで恐い。
困る女性

と、不安の声があります。

本当に、招待コードから個人情報がバレるのでしょうか?

この記事では、ラクマの招待コードの使用方法や、登録方法、ポイントの活用法を知りたい方に向けて、細かく解説をしています。

ラクマの招待コードで個人情報がバレることはない

招待コードをシェアしたり、そのシェアされた招待コードで会員登録をすると、相手に個人情報がバレるのか心配になりますよね。

ですが、安心してください。

シェアされているラクマの招待コードから誰が登録をしたのかなどの情報は、相手には通知されないのでバレることはありません。

逆も同じです。

自分の招待コードをシェアしたからといって、個人情報がバレることはありません。

ただお互いにポイントが付与されるというお得なサービスです。

ラクマとは?

ラクマは、日本一のネットショップを持つことで知られる楽天が運営し、個人同士で売買が手軽にできるフリマアプリです。

利用したことがある、または利用したことがなくても、名前は知っている!という方も多いのではないでしょうか?

ラクマを使うと、不要品やハンドメイド商品などを簡単に出品できます。

また、「中古品を安く買いたい!」

という時にも、アプリを使って簡単にお買い物ができる便利なサービスです。

ユーザー同士の金銭のやりとりは、ラクマが間に入ってくれることにより、トラブルを未然に防ぐことができるので安心です。

ラクマの招待コードって?

招待コードは、ラクマ会員であれば全ての人に発行されます。

新規に登録する家族や友人はもちろん、ブログやSNSでラクマに招待する際や、自分が招待されたときに使用するのが招待コードです。

招待コードを使って新規登録すると、招待された人にも、された人にもポイントが手に入るという利点があります。

ラクマ招待コードの使い方

「新規登録するとき、どこに招待コードを入力すればいい?」

「自分の招待コードはどこで確認できるの?」

と、ラクマを使い慣れていない方だと利用方法が少しわかりにくいかもしれませんね。

そこで、自分の招待コードを確認する方法と、登録時に招待コードを入力する方法をなど細かく解説します。

使い方①自分の招待コードはラクマのアプリで確認

ラクマの招待コードは、アプリからマイページを開くと、「招待してポイントGET」という項目から確認できます。

この時、注意が必要な点が、ウェブ上では招待コードの確認ができないということです。

招待コードは、アプリから確認しましょう。

使い方②ラクマ登録時に招待コードを入力する手順

招待コードを入力して、登録するまでの手順を細かく解説します。

手順①ラクマのアプリをダウンロードする

まずは、ラクマのアプリをダウンロードをします。

ダウンロードができたら、

【楽天会員の方】

「楽天IDで会員登録」という表示をタップします。

楽天IDと連携させると、ラクマ登録画面に移ります。

【楽天会員でない方】

ラクマのアプリから「楽天IDをお持ちでない方はこちら」をタップします。

楽天の会員登録をして、楽天IDと連結させると、ラクマの会員登録画面に移ります。

手順②ラクマの会員登録をする

  • ニックネーム
  • メールアドレス
  • 生年月日
  • 性別の選択
  • クーポンや、ニュースを受け取るか否かの選択
  • 招待コードを入力
  • 利用規約と、20歳以上であることの確認にチェック

この順番で表示されているので、「招待コードを入力」の項目に、招待してくれた人のコードを入力してください。

手順③電話番号認証をする

登録後に、電話番号認証、メールアドレスの確認があり、確認を完了させるとポイントが付与されます。

これで、登録完了です。

使い方③ラクマ招待コード入力のチャンスは1度のみ!

招待コードを使って登録する場合は、招待コードの入力する項目を見逃さないように気をつけましょう!

入会時に、招待コードの入力を忘れてしまうと再度入力できません。

この時、注意が必要な点は、ウェブ上で会員登録をすると、招待コードを入力する項目がないので「登録は必ずアプリでする」ということです。

入力しないまま登録完了してしまうと、せっかくのポイントが手に入らなくなってしまいます。

チャンスは1度のみです!

忘れないように、気を付けましょう!

使い方④ラクマの招待コードには招待人数の上限はない

「招待コードに上限はあるの?」

「招待人数に上限があるなら、SNSでシェアされている招待コードが使えなくなるのでは?」

大丈夫です。

ラクマの招待コードに招待人数の上限はありません!

招待する人数に制限がないので「〇人招待したら、招待コードが使えなくなってしまった!」ということがないのです。

招待する人は安心して招待コードを利用しましょう!

ラクマの招待コードで付与されるポイントとは?

ラクマの招待コードで付与されるポイントには、ラクマポイントと楽天ポイントがあります。

ラクマの招待コードには、招待人数に上限がありません。

しかし、ラクマポイントや、友達招待キャンペーンでもらえる楽天ポイントにも上限がないのでしょうか?

ここでは、ラクマポイントと楽天ポイントについて解説します。

クラマポイント

ラクマポイントは「ラクマ内でのお買い物のみ」で使えるポイントです。

こちらのポイントは、1人招待するごとに100ポイントがもらえ、1ポイント=1円として100円分のお買い物ができます。

招待人数と同様、上限がないので招待するたびにポイントがもらえます!

楽天ポイント

楽天ポイントに関しては上限があり、開催されるキャンペーンによって、もらえるポイントに違いがあるのでチェックが必要です。

【2022年3月現在は、友達招待キャンペーンが開催されており、1人招待につき300ポイント。上限が3人で、900ポイントまでもらえます。】

楽天ポイントは、ネットだけでなく実店舗でも使えるお店が多いので見逃せません!

ラクマの招待コードで個人情報がバレることはないが取引には危険が潜んでいる

ここまで解説した通り、ラクマの招待コードはユーザーから個人情報がバレることなく、ラクマポイントが手に入る魅力的なサービスだということが分かりましたね。

しかし、個人同士の取引には危険が潜んでいます。

ラクマでの個人売買にはトラブルも!

「お金を支払ったのに、商品が送られてこない!」

「相場より安くお買い物をしたら、コピー品だった!」

などのトラブルに巻き込まれる可能性もあります。

ラクマを利用するときに気を付けること!

トラブルに巻き込まれないためには、

  • 金銭のやり取りは必ず、ラクマ仲介のもと行うこと。
  • メールやSNSで、連絡を取り合わないこと。
  • 相手の評価を確認し、優良なユーザーなのか確認すること。
  • 相場より安すぎる商品には、注意すること。

などが挙げられます。

購入者は、必ず届いた商品を確認してから受け取りの評価をしましょう。

購入者と出品者の双方が評価を投稿した時点で取引が完了になってしまいます。

あとで「コピー商品かもしれない。」というようなことがあっても、取引が終了してしまっているとラクマの補償が受けられなくなるので注意が必要です。

万が一悪質なユーザーに当たってしまった場合には、ラクマに問題を報告し、取引を継続しないようにしてください。

ラクマでは安全な取引をするために、金銭のやり取りの仲介や匿名配送、ラクマ上でのメッセージのやり取りなどのサービスがあるのです。

ラクマのサービスをふんだんに利用し、安全な取引をしましょう!

ラクマの招待コードで個人情報がバレることはない!お得にポイントを手に入れよう!

ラクマの招待コードは、個人情報がバレることなく、招待した人にも招待された人にもポイントが入るお得なサービスです。

手に入れたポイントは、ラクマのお買い物に使えます。

お友達招待キャンペーンでもらった楽天ポイントは、実店舗でも使えるので節約にもなりますね。

フリマアプリには、危険が潜んでいることもあります。

しかし、ラクマのサービスをふんだんに利用することと、気を付けるポイントを意識することで自己防衛ができます!

ラクマに登録する際にはぜひ、安心して招待コードをお使いください。

家族や友人、ブログやSNSで招待コードをシェアして、お得にポイントを手に入れましょう!

 

© 2022 Couplog