置き換えダイエットの3つの落とし穴!対策と成功する方法を詳しく解説

困る女性
ダイエットしたいけどいろいろ考えるのはめんどくさい

常にダイエットを意識して食事をするのは嫌だ!

そんな方におすすめなダイエット方法に置き換えダイエットがあります。

1日3食のうちの1食をスムージーなどの飲み物おからクッキーなどのお菓子に置き換えることで、それ以外の食事は通常通りで痩せることができます。

しかし、この置き換えダイエットには落とし穴があり、間違った方法をとると、リバウンドの恐れがあります。

そこで今回は置き換えダイエットの3つの落とし穴と失敗しない置き換えダイエットの方法について詳しく解説していきます。

置き換えダイエットとは?

置き換えダイエットとは、一日のうち一食か二食を低カロリーなものにすることで体重を落とすダイエット方法のことです。

無理なく気軽に始めることができるので人気が高まっています。

しかし、一歩間違えると体調不良を引き起こしたり、リバウンドしてしまい失敗するといったこともあるため、注意が必要です。

置き換えダイエットの落とし穴

置き換えダイエットには、3つの落とし穴があります。

その落とし穴を知って適切な方法でダイエットできるようにしていきましょう。

落とし穴①栄養バランスの乱れ

落とし穴の1つ目が、栄養バランスの乱れです。

置き換えダイエットを行うと、通常の食事より栄養が偏ってしまう危険性があります。

そのため、場合によっては便秘や下痢といった体調不良を引き起こしてしまうこともあるのです。

また、置き換えるものによっては体臭がきつくなったり、気分が優れなくなったりする恐れもあります。

3食全てダイエット食品にするなどの極端な置き換えダイエットは控えた方が良いでしょう。

落とし穴②普通の食事に戻した際のリバウンド

2つ目の落とし穴は、リバウンドの恐れがあることです。

置き換えダイエットは、一食または二食を置き換えるだけです。

そのため、普通の食事に戻した時のリバウンドが起こる可能性が高いのです。

また、タンパク質の少ない食事になってしまうと筋肉が落ちてしまい、基礎代謝が下がり脂肪を燃やしにくい体になります。

こういった面からも、食事の栄養のバランスは重要です。

落とし穴③置き換え食の味に飽きてしまい継続が難しい

3つ目の落とし穴が、継続の難しさです。

低カロリーの食事にすることを考えたとき、陥りがちなのがレパートリーの少なさです。

毎日同じものになってしまうと、どうしても飽きてしまいますよね。

そのため、継続することができず断念してしまうといった方が非常に多いのです。

失敗しない置き換えダイエットの方法

それでは、置き換えダイエットを失敗しないためには、どのようなことに気を付ければ良いのでしょうか。

気を付けるべきポイントは主に、以下の3つです。

ポイント①置き換える食品は何種類かを混ぜ合わせる!

1つ目のポイントは、置き換える食品を何種類か混ぜ合わせてずっと同じものにしないことです。

これを行うことによって、同じものを食べ続けた結果飽きてしまうという失敗を未然に防ぐことができます。

①ドリンク系

 

ドリンク系の置き換え食品のおすすめは、お酒で知名度が高いアサヒのスリムアップスリムという商品です。

10日間という短い期間で、集中的にダイエットをすることができるので、飽きっぽい方や様々な商品を試してみたいと考えている方におすすめの商品です。

ダイエット系のドリンクは高いので、私はビーレジェンドのプロテインで代用しています。

タンパク質を多く摂取できるため、筋肉が落ちるのを防ぐことができます。

②食事系

食事系のおすすめは、化粧品を取り扱っていることでも有名なDHCから出ている、プロテインダイエット スープパスタという商品です。

一つ目に挙げたドリンク系の置き換え食品と比べるとカロリーは高めですが、一食当たり200kcalなので、普通の食事よりは低カロリーです。

置き換えダイエットをしたいけど、ドリンク系では物足りないといった方におすすめです。

こちらは市販の安いスープ春雨で代用可能です。

 

③お菓子系

お菓子系のおすすめは、アサヒのリセットボディ乳酸菌ビスケットです。

栄養価が高く、特に乳酸菌が10億個、食物繊維が5900㎎含まれております。

また、楽天などで売っているおからクッキーもおすすめです。

美味しくて腹持ちがよく、カロリーが低いものが適しています。

お菓子が好きで、間食を多くしてしまった結果太ってしまったという方や、無理なくダイエットしたいという方におすすめです。

ポイント②置き換えるタイミングは夜がベスト!

置き換えるタイミングは、夜が一番良いと言われています。

夜は入浴をしたり睡眠を取ったりとゆっくり過ごすことが多いので、一番エネルギーを消費されにくいと言われています。

また、夕食は朝食や昼食と比べて、摂取カロリーが多くなりがちです。

そしてお腹が減っても、寝てしまえばいいので

困る女性
空腹でイライラして仕事が進まない

といった自体を防ぐことができます。

ポイント③並行して運動・筋トレもしよう!

リバウンドを防いだり健康に痩せるために必要なのが、運動や筋力トレーニングです。

置き換えダイエットを行うことで摂取カロリーを抑えることができるので痩せる効果が期待されます。

しかし、置き換えダイエットで「摂取するタンパク質が減る」「栄養のバランスが悪くなる」ことで筋肉量が減る可能性があります。

筋肉量が減った状態で食事を元に戻すと結果的に摂取カロリーが消費カロリーを上回ってしまい、リバウンドにつながります。

そこで必要なのが運動や筋力トレーニングです。

タンパク質の摂取量を意識しながら、特に身体の中で大きい脚の筋肉を鍛えると良いでしょう。

気軽に運動や筋トレが継続できるオンラインフィットネスについては【手軽に試せる】無料体験可能なオンラインフィットネスおすすめ6選で紹介しています。

置き換えダイエットの落とし穴を理解して上手に痩せよう

置き換えダイエットは取り組みやすい方法である一方で、リバウンドしやすかったり飽きやすかったりするといった落とし穴があります。

しっかり運動やトレーニングをしながら、いくつかの食事を組み合わせて取り組んでいきましょう。

置き換えダイエットのためのサプリメントやドリンク等が様々な会社から発売されています。

自分にあった食事に置き換えて、上手に脂肪を落としていきましょう。

あわせて読みたい

よく読まれている記事

1

困る女性ゼクシィ見て良さそうだと思って、式場見学に行ったけどなんか違った! 仕事が忙しくて、式場を探している時間がない! 結婚式場はたくさんの種類や特徴があって選ぶのが難しいですよね。 「でも、一生に ...

2

オーディオブックは本を耳で楽しむことができる本の朗読サービスです。 手を使わないのでスマホや本を出すことすら厳しい満員電車の中や、食器を洗っているときなどに大活躍します。 私は通勤時間に、オーディオブ ...

3

困る女性オンラインフィットネスって、どこのがいいんだろう? 自宅で気軽にトレーニングができるオンラインフィットネスが流行っていますが、種類が多くてどれを選べば良いか迷ってしまいませんか? そこでおすす ...

© 2020 かっぷログ