低身長女子に似合う髪型は?ショートもロングもポイントを掴んで悩みを解決!

低身長女子の悩みの1つは、自分の身長に合う髪型をなかなか見つけられないことです。

身長と髪型のバランスが悪いと、幼く見えてしまったり、太って見えてしまったり・・・。

身長が低いからこそ、全身のバランスを良く見せるためには、髪型が重要です!

そこで今回は、低身長女がゆえの髪型の悩みを解消し、低身長女子に似合う髪型のポイントをご紹介します。

低身長女子の髪型の悩み

悩み①ロングヘアだと頭が大きく見える

誰もが憧れるさらさらのロングヘアー。

例えばモデル・女優の菜々緒さん!

ツヤツヤの黒髪ロングヘアーで色気があり、かっこいいですよね!

しかし、かっこいいと思い憧れるロングヘアーの女性は、高身長の人が多いと思いませんか?

低身長女子が真似してロングヘアーにすると、頭が大きく見えてしまい、想像していたかっこ良さにはなかなか届きません。

身長が低い分、遠くから見た時に体に対する髪の面積が多くなり、頭が大きく見えてしまうのです。

胸あたりまでのロングヘアーな低身長女子は、遠くから見ると3頭身くらいに見えてしまうことも・・・。

悩み②ボリュームがあると太って見える

低身長女子は、脚が短く見えるのを防ぐ為に、腰の位置が高めに見えるようなファッションをすることが多いですよね!

そのため、ボリュームのある髪型だと、髪型の重心と服の重心が重なりやすく、シルエットが横に広がって太く見えてしまいます。

高身長であれば、縦の長さで広がった横幅をカバーできるのですが、身長が低いとカバーができません。

ボリュームがある髪型が似合いにくい低身長女子は、コテで巻いた髪型を取り入れづらいのです。

悩み③前髪を作ると幼く見える

ただでさえ幼く見られがちな低身長女子が前髪をつくると、より幼く見えてしまいがちです。

特に、ぱっつん前髪にしてしまうと小学生のような雰囲気に、重めの前髪にすると野暮ったいイメージに・・・。

低身長ならではの可愛らしさをより強調したい場合には前髪があってもいいのですが、大人っぽく見せたい場合は前髪を長くするしかありません。

前髪を作る髪型が好きでも、似合わないから取り入れられないとなると悲しいですよね。

悩み④ヘアアレンジをしないと幼く見える

低身長女子はどうしても幼く見えてしまいがちで、ヘアアレンジをしていないと、それが増長されてしまいます。

しかし、ヘアアレンジは時間がかかりめんどくさいですよね。

毎日のこととなると大変ですし、不器用で苦手な方にとってはかなりの苦痛です。

悩み⑤黒髪にすると幼く見える

150センチの私は、会社の上司に「黒髪だと学生みたいだから、髪の毛を染めたら?」と言われたことがあります。

それくらい、低身長女子の黒髪は幼く見えるのです。

黒髪でぱっつんの前髪にしたら、まるで日本人形のよう・・・。

つやっと光る黒髪はかっこよくて憧れますが、身長が低いせいで、理想の姿とは異なるイメージに。

とはいえ、髪の毛を染めるのはお金もかかるし、髪も痛みやすく、ケアも大変です。

好んで髪を染めるなら良いですが、似合わないからという理由で髪を染めるのは、なんだか気分が上がりませんよね。

低身長女子に似合う髪型のポイント

低身長女子は、背が低いというだけで、どうしても幼く見られがちです。

そこで、髪型はできる限り大人っぽく見えるように意識するのがポイント!

ここでは、低身長女子に似合う髪型のポイントをご紹介します!

ポイント①カラーは大人っぽく見える色に!

髪を染める場合は、大人っぽく見える色を選びましょう!

色が暗すぎると学生みたいな幼さが残り、明るすぎてもギャルっぽい派手さになってしまいます。

そこで、明るさは8〜10程度がおすすめ!

髪色はトレンドを抑えれば、自然と大人っぽく見えます。

特に、透明感があるカラーを選ぶと、より大人の雰囲気を纏うことができます。

イルミナカラーは自然な透明感を演出してくれるのでおすすめです。

ポイント②ロングヘアなら縦長ラインを強調する!

ロングヘアに少しボワッとした広がりがあると、頭が大きく見えてしまい、全体のバランスがとりにくいです。

ロングヘアであれば、ストレートにすることで縦長ラインを強調でき、身長が高めに見えるため、幼さをカバーすることができます。

また、顔周りのボリュームを抑えたロングヘアは、頭を小さく感じさせる効果もあります。

ポイント③ボリュームを出しすぎない

トップのふんわり感は、ヘアスタイルを美しくみせる大切な要素です。

しかし、ボリュームがありすぎると頭が大きく見え、アンバランスなスタイルになってしまいます。

ボリュームをコントロールして、自分の身長にフィットする髪型を心がけましょう。

コツとしては、頭のてっぺんとサイドの間の、最も出っ張っている部分(ハチ周り)をスッキリさせること!

全体のボリュームが抑えられて、顔まわりがスッキリするため、垢抜け効果も得られます。

ポイント④前髪を作るなら少し長めで大人っぽく!

かきあげ風前髪の女性は、大人っぽく見えますよね。

前髪は長めにすることで幼さをカバーすることができます!

長めの前髪は、かきあげはもちろん、サイドに流したり編み込みしたりと様々なバリエーションも楽しめます。

「低身長女子はおでこを出す」

これが大人っぽさへの第一歩です。

どうしても短めの前髪をつくりたい場合は、トレンドのシースルーを意識して抜け感を演出すると、大人っぽさを手に入れられますよ!

ポイント⑤毛先に動きを入れる

視線を上に持ってくることで、低身長でも身長が高く見える効果があります。

そのため、毛先に動きを取り入れ、視線を髪に持っていかせましょう!

その視線を毛先に持っていかせましょう!

そこでおすすめな毛先のアレンジは2つ!!

おすすめ①ワンカール

ゴリゴリに巻いてしまうとボリュームが出てしまい、逆に頭が大きく見えてしまいがち。

毛先をワンカールするだけで、落ち着いた大人の女性を演出しながら、目線を上に持ってくることが可能です。

おすすめ②無造作ヘア

無造作ヘアは手順が少なく、比較的簡単なヘアアレンジ方法!

忙しい朝にもうてっつけです。

ふわっとエアリー感を出すことで、自然と上に目線が行きやすくなります。

ポイント⑥レイヤーカット

髪の下のほうが長く、上の方が短くなるようにカットするスタイルがレイヤーカット!

レイヤーカットは顔周りがスッキリするだけではなく、髪に動きが生まれるため、小顔効果も期待できます。

ヘアアレンジをする際にも、おくれ毛を出しやすかったり、毛先が動かしやすいのが魅力です。

ポイント⑦ショートカット

小顔効果が期待できるショートカットは、低身長女子に大人気!

特にフェイスラインが気になる低身長女子には、外ハネがおすすめ。

顔周りをカバーしてくれるため、より小顔効果を発揮します。

めんどくさがりさんにおすすめなのは、切りっぱなしボブ!

ストレートアイロンをするだけで終了なので、朝のめんどくさいセットも不要で簡単です。

オイルなどで少しウェットな質感を意識すると、トレンドを押さえた大人ヘアスタイルになります。

低身長女子こそ自分に似合う髪型を!

低身長女子は、身長が低いことでどうしても幼く見えてしまったり、太って見えてしまうことが多いです。

だからこそ、自分に似合う髪型を見つけて、大人っぽく、スタイルよく見せることを心がけてみましょう!

まずは、ロング、ミディアム、ショートのどれが自分に合う長さなのかを見極め、身長に合う髪型のコツを実践していきましょう。

身長が低くたって、似合う髪型はたくさんあります。

トータルバランスを意識して、次の髪型を決めてみましょう!

よく読まれている記事

1

困る女性ゼクシィ見て良さそうだと思って、式場見学に行ったけどなんか違った! 仕事が忙しくて、式場を探している時間がない! 結婚式場はたくさんの種類や特徴があって選ぶのが難しいですよね。 「でも、一生に ...

2

オーディオブックは本を耳で楽しむことができる本の朗読サービスです。 手を使わないのでスマホや本を出すことすら厳しい満員電車の中や、食器を洗っているときなどに大活躍します。 私は通勤時間に、オーディオブ ...

3

困る女性オンラインフィットネスって、どこのがいいんだろう? 自宅で気軽にトレーニングができるオンラインフィットネスが流行っていますが、種類が多くてどれを選べば良いか迷ってしまいませんか? そこでおすす ...

4

サブスク音楽配信サービスは毎月決まった金額を支払うことで、音楽が聴き放題なサービスです。 CDや1曲ずつ購入するのと比べて非常にお得に音楽を楽しむことができます。 しかし、今は音楽のサブスクサービスが ...

© 2021 かっぷログ